抗生物質でアナフィラキシー・ショック!

3週間近くもブログの更新が遅滞しておりましたが、やっと再々始動です。


 11月の初めに 「再起動 する?」 という記事で、再始動宣言したばかりでしたのに、健康上の理由とはいえ、半放置状態ですみませんでした。


 通院のことも病気のことも小出しに出して、記事のネタにするぞ!という心意気(笑)で再始動するつもりが、挫折してしまいました。

 事の発端は、病院で処方された抗生物質を服用したら全身に発疹。 蕁麻疹が痒い、カイーノ。

 いわゆる薬疹というやつですが、以前にも処方された薬だったし、今回は服用して3日目に発疹。5日分が処方されていたけれど、とりあえず、服用を中止した。

 主治医には、「疲れていたんじゃない?」 「睡眠不足が原因で、過剰に副作用が出る人もいるよ。」 と言われたけれど、それなりに心当たりがあったもんだから、ムリがたたったんだなと、納得。

 そして、しばらくの間、抗生物質の服用間隔を空けてから、再度、同じ抗生物質を処方されたのだった ・・・







投稿者: Anthony


 [続きを読む] をクリックすると、記事の続きが読めますが、僕の 背中の蕁麻疹を撮影した画像 も掲載されていますので、ご注意下さい!

 ピントをボカシて撮影していますが、それなりに気持ちの良いものではありませんので、あしからず、です。(苦笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!





抗生物質で薬疹
Photo by Kyonkyon  撮影場所:大阪市 西成区 某所


抗生物質を再度服用したら、今度はイキナリ、下半身の皮膚の痒みが現れた。


 けれども、発疹は出なかったし、病状の進行も気になっていたので、ここは進行抑える為にも我慢した。


 が、この我慢がいけなかった。 痒みさえ我慢できればと思い、翌日も服用すると ・・・

 全身に発疹が!(画像は、その時に彼女に撮影してもらいました。)

 そして、呼吸が苦しくなって、意識が遠のいていきそうになった。

 これは、アナフィラキシー・ショック! だと自覚した。

 このまんま安静にして、急変すれば救急車を呼ぶ用意もしたけれど、激痛ともいっていいくらいの頭痛に襲われたと思ったら、眠っていた。

 起きたら、唇がおかしい。 なんだか、喋りにくい。

 鏡を見ると、唇が腫れている。まるで、タラコのようだ!

 それに、舌が痛い。舌の先に穴がボコリと空いている? そして、口内炎が5カ所も出来ている。。。

 足の甲が赤く染まっている。 紅斑というやつだ。(これは、薄くなってきているものの、今でも消えていません。)


 それから1週間、口の状態が悪くて、まともに食事も取れず、布団からも起き上がられず寝込んでしましました。

 病院に行って、アナフィラキシー・ショックのことを報告したけれど、主治医には 「違う系統の抗生物質を出しときますから、次は、薬疹が出ないといいですね。 もし、出たら、違う薬を試しましょう」 と笑顔で言われた。

 ええええ、、、

 そんな、当たるか?当たらないか? って、、、 バクチをするような感覚では 、、、、 恐怖しかありません===

 下手すれば、命を失う可能性だってあるのに ===

 
 で、つい、3日前に違う系統の抗生物質が1週間分処方されて、現在服用中ですが、、、 便秘しているだけで、他には多少の倦怠感はありますが、とりあえず、無事です。

関連記事

コメント 13

There are no comments yet.
水津 浩志
2023/12/24 (Sun) 04:40

写真からして、めっちゃ痒そうなのが伝わってきます
僕も疲れている時に、何かの食べ物が作用して
同じように蕁麻疹が出る時がありますが、
痒い時って眠れないですもんね


その他の箇所の副反応も辛いですし、
早く快方に向かわれますように・・・。

utokyo318
2023/12/24 (Sun) 06:21

薬疹、大変でしたね・・・・
医師にとってはよくあるケースなのでしょうが、患者としては不安ですね。

薬で便秘になること、私も多いです・・・・
引き続き、お大事になさってくださいね。

Tanoken
2023/12/24 (Sun) 15:26

薬の副作用は本当に注意をしなければいけません。
新しい薬を服用したら血液検査をして自分に合ってるか確認をしないと、大きな病気になる恐れもあります。
若い時はそんなに抵抗もないが年を取ってくると要注意です。
特に市販薬は注意して下さい。

霧島
2023/12/24 (Sun) 17:47

大事に至らず良かったです。

わたくしは、幸いなことに、生まれてこの方、薬剤アレルギーも
食物アレルギーもワクチン接種によるアレルギーも一切ないです。
じんましんも出たことが無いので辛さがわかりません。
口内炎も10数年前にあったきりですね。
唯一あるのは、スギ花粉アレルギーです。これは辛いです!(笑)

Anthony
2023/12/25 (Mon) 20:26

水津浩志さん、

現在、アナフィラキシーショックの影響は、ほぼ快方に向かいまして、安心しております。

 が、病気自体のほうが、思わしくありません、、 禁酒して頑張っているんですが、、(苦笑)

Anthony
2023/12/25 (Mon) 20:28

utokyo318 さん、

>薬で便秘になること、私も多いです・・・・引き続き、お大事になさってくださいね。

 以前は、歯科などで抗生物質を処方されると、ほぼ下痢をしていたんですが、今は、100%便秘しています。(苦笑)

Anthony
2023/12/25 (Mon) 20:33

Tanoken さん、

僕は、今回、初めて薬剤での副作用が出ました。
もともと、化学物資過敏症で合成洗剤も使えないくらいのアレルギー体質なんで、慎重にはしていたんですが、、、

Anthony
2023/12/25 (Mon) 20:35

霧島 さん、

>口内炎も10数年前にあったきりですね。

 僕は月に2カ所~3か所は、絶対にできます。 毎月ですよ。(泣)

ももPAPA
2023/12/27 (Wed) 15:54

大変でしたね。
もう随分前になりますが、腰痛の痛み止め注射をお尻にされたとき、しばらくして腕に痒みを感じて見たら発疹が出ていました。あれがアレルギーだったのかどうか定かではないですが、それ以後痛み止めの注射 内服薬など服用しても何ともなし そのときの体調による影響もあるんだろうかと思いましたね。 

Anthony
2023/12/27 (Wed) 21:24

ももPAPA さん、

抗生物質と共に鎮痛剤も薬疹、アナフィラキシーショックが出やすい薬品だと、薬剤師のお姉さんが言っておりました。

 疲れや睡眠不足が重なると出やすいとも、、、

 市販のバッファリンで、死にかけている知人もいますので、個人、個人の体質というものが影響が大きいですね。

Noriちゃんねる
2023/12/29 (Fri) 15:13

こんにちは

やばいやつじゃないですか💦
くれぐれもお大事に。

Anthony
2023/12/30 (Sat) 15:32

Noriちゃんねる さん、

現在、禁酒も断行中!

 年内は飲まずに養生いたします。 年始は、、、、 (苦笑)

K.Miyamoto
2023/12/31 (Sun) 06:59

Anthony さんへ

大変でしたね。
くれぐれもお大事に。
薬の副作用は大変だと聞きましたが、やはり怖い。

私も今薬を服用しています。他人ごとではないですね。

Menu:01 Anthonyの 喜怒哀楽