広島平和記念公園、原爆ドーム (広島市 中区)

9月下旬、2泊3日で広島・島根を旅行してきました。


 3つの著名な世界遺産、国宝と人気の観光地を巡るという風の向くまま、気の向くままの1人旅。


 広島・島根には必見の世界遺産や歴史ある神社、外せない名物やグルメが盛りだくさん。

 JR広島スグの相鉄フレッサイン広島駅前にステイして、観光の王道コース巡ってきました。

 爽快な達成感と満足感のオンパレード。 天候にも恵まれ、秋の旅を満喫してきました。

 でも、いつものように、かみさんは家でネコとお留守番です。(笑)


1日目、仙台空港 → 広島空港(リムジンバス) → JR広島駅 → 平和記念公園、平和記念資料館 → 相鉄フレッサイン広島駅前泊。 

2日目、JR広島駅(JR山陽本線・フェリー) → 宮島・厳島神社 → 弥山(みせん)ハイキング → 相鉄フレッサイン広島駅前泊。

3日目、広島駅前(レンタカー) → 出雲大社 → 稲佐の浜 → JR広島駅 (リムジンバス) → 広島空港 → 仙台空港

 
広島空港から約50分、リムジンバスで やっとJR広島駅に到着。

 
 駅のコインロッカーに荷物をデポしてから、広島電鉄の路面電車で 原爆ドーム広島平和記念公園 に向かう。





広島平和記念公園、原爆ドーム_1 広島電鉄の路面電車
Photo by Kirishima


まるで地下鉄のような路面電車


 広島市内を走る広島電鉄の路面電車は、市民の足。


 移動の基本になっています。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!




広島平和記念公園、原爆ドーム_2 広島平和記念公園の中心部全景


広島平和記念公園、中心部全景 平和記念資料館2階から撮影


 正面奥から原爆ドーム、原爆の子の像、平和の灯、原爆死没者慰霊碑




 この辺りは、かつて広島市随一の繁華街で、約1300世帯4400人が暮らしていました。

 しかし、あろうことか、1発の原爆で全員が死亡。 一帯は焦土と化した。

 その後、昭和30年に恒久平和を祈念する公園として再生されました。

 写真の原爆戦没者慰霊碑のところにある 「平和の灯」 は、この世から核兵器が無くなるまで燃え続けているという ・・・

 しかし、もはや核兵器がこの世から無くなることは、政治的にも物理的に不可能。

 では、このようなことを二度と繰り返さないためにはどうしたらいいのか??

 議論を尽くして、真剣に考えなければならないと思いました。





広島平和記念公園、原爆ドーム_3 原爆死没者慰霊碑


原爆死没者慰霊碑


 わたくしも手を合わせて祈りを捧げてきました。


 中央にある石室の碑文には、 「安らかに眠ってください 過ちは繰返しませぬから」 と刻まれています。





広島平和記念公園、原爆ドーム_4 世界遺産 原爆ドーム


世界遺産 原爆ドーム


 大正時代のモダンな建物が原爆により一瞬で大破!

 
 まさに 「被爆の惨禍を伝える歴史の証人」 。

 世界遺産に最も相応しいと思いました。





広島平和記念公園、原爆ドーム_5 南東方向から見る原爆ドーム


南東方向から見る原爆ドーム


 外からの見学は自由にできますが、厳重に柵で囲われているので、入場は一切できません。





広島平和記念公園、原爆ドーム_6 南側から見る原爆ドーム


南側から見る原爆ドーム


広島平和記念公園、原爆ドーム_7 被爆前のハイカラな洋館 旧 広島県産業推奨館


被爆前のハイカラな洋館 旧 広島県産業推奨館





広島平和記念公園、原爆ドーム_8 ほぼ同じ位置から撮影した原爆ドーム


ほぼ同じ位置から撮影した原爆ドーム(旧 広島県産業推奨館) 


 原爆は、旧 広島県産業推奨館のほぼ真上で爆発したため、職員は全員が即死。

 猛烈な熱線と爆風のため遺骨も残りませんでした。





広島平和記念公園、原爆ドーム_9 爆心地の説明板


原爆ドームから南東に約160メートル離れたところにある爆心地の説明板。


 修学旅行の生徒たちが真剣にメモをとっていた。


 ここの上空600メートルで原爆が炸裂。

 未曾有の大惨事になりました。





広島平和記念公園、原爆ドーム_10 元安橋のたもとにあるレストハウス 旧 燃料会館


元安橋のたもとにある レストハウス(旧 燃料会館、大正屋呉服店)


 被爆前の面影を残す唯一の建物を改修・復元して現在の姿になりました。


 地下室は被爆した当時のままの状態で残されていて、自由に見学ができます。

 1階はグッズショップ。2階、3階は資料館になっています。





広島平和記念公園、原爆ドーム_11 レストハウス資料館のジオラマ展示物


レストハウス資料館のジオラマ展示物


 被爆前の中島地区(平和記念公園)が模型で再現されていました。

 黄色丸が現在地 (レストハウス) 、黒丸が旧広島県産業推奨館、赤丸が爆心地。 正面が元安川と元安橋。



 → 広島市平和記念公園レストハウス HP


関連記事

コメント 8

There are no comments yet.
Anthony
2023/11/10 (Fri) 03:32

児童文学作家の松谷みよ子の『ミサコの被爆ピアノ』という本を読んで、被爆ピアノに興味を持ち、いろいろと調べたら日本には11台が現存していて、そのうちの1台「明子さんのピアノ」がレストハウスに保存・展示されているようですね。

 広島・長崎の被爆地以外には、仙台に1台があるようですが。

utokyo318
2023/11/10 (Fri) 06:07

路面電車、広島出身のアンガールズさんがアナウンスされている区間もあって、良いなと思いました♫
原爆関連施設は昔行きましたが、こういうことを繰り返してはいけないと強く感じた時間でした。

霧島
2023/11/10 (Fri) 18:06

Anthonyさん

こんばんは。
そうですね。被爆ピアノは、レストハウスの二階に展示されていました。
仙台に被爆ピアノがあるなんて、全く知りませんでした。
いろいろ調べてみたら、当時広島に住んでいて、現在は仙台市泉区在住の
方が所有しているようですね。 いやー、驚きました!!

https://sendai-piano.com/news/1115/

霧島
2023/11/10 (Fri) 18:11

utokyo318さん

こんばんは。
おっしゃる通りです。
「平和の灯」は、永遠に消えることはないと思いますが・・・・
広島原爆ドームなどは、このような事を二度と繰り返さないためには、
どうすればいいのかを真剣に考えさせる世界遺産だと思いました。

広島市民の足「広電」、良かったですね。昔、仙台にもあった市電(路面電車)を
思いだしました。しかも、フェリー乗り場の宮島口まで「広電」で行くことが
できるとは!! 驚きました。

Tanoken
2023/11/11 (Sat) 17:19

戦争は今後、二度と起きないことを祈ります。
人同士が戦うのはスポーツだけにして欲しいです。

霧島
2023/11/12 (Sun) 10:02

tanokenさん

こんにちは。
おっしゃる通りだと思います。
しかし、旧石器時代、新石器時代の昔から現在まで、戦争は必ずありました。
今後も戦争が無くなることは無いと確信しています。これからは、戦争・紛争を
少なくするにはどうすべきかを議論することが重要だと思っています。

ももPAPA
2023/11/12 (Sun) 11:39

原爆は市内中心部の上空で爆発し、爆心地から3㎞の範囲内に市内の全建物の約85%があったことから被害は市内の全域におよび、建物の90%以上が破壊、または消失したと言われています。
このような恐ろしい兵器が二度と使われることのないことを心から願いたいです。

霧島
2023/11/12 (Sun) 22:16

ももPAPAさん

こんばんは。
ももPAPAさんは、隣県に住んでるだけあって かなり詳しいですね。
おっしゃる通りです。爆心地付近の温度は3,000度に達し、半径3キロ
弱の建物は、ほぼ全壊・全焼したそうです。戦争・紛争を無くすことはできないですが、核兵器は二度と使ってはならないと深く思いました。

Menu:12 霧島の シン・日本紀行