八幡平 (岩手県 八幡平市)

9月17日(日)、八幡平 の茶臼岳登山口から茶臼岳(1578メートル) ~ 源太森(1595メートル) ~ 八幡平(16144メートル) ~ 見返峠(レストハウス) ~ 茶臼岳登山口と、プチ縦走・周回してきました。


 朝方は、曇りでガスがかかっているという あいにくの天候でしたが、昼頃になると時折晴れ間ものぞくようになりました。


 涼しくて肌寒いくらいの気温のため、バテることなく快調にトレッキングすことができました。

 気分爽快、 良かったです。

 アスピーテ・ライン(観光道路)が開通する前の八幡平は、「奥羽山脈の秘境」 と呼ばれていて、コアなトレッカーのものでした。

 しかし、今は 車で気軽に行くことができる観光地に大変貌。

 もう、すっかり大衆のものとなりました。 蔵王と同じですね。

 茶臼岳登山口(9:00発) ~ 茶臼岳 ~ 源太森 ~ 黒谷地湿原 ~ 八幡平 ~ 見返峠(レストハウス) (12: 30着)  見返峠(レストハウス) (13:15発) ~ 黒谷地湿原 ~ 茶臼岳登山口(14:45着)  約5時間45分のトレッキングでした。 (休憩含む)





八幡平_1 茶臼岳登山口
Photo by Kirishima


茶臼岳登山口


 雨は降っていませんでしたが、曇り空で一面ガスで覆われていました。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!





八幡平_2 茶臼山荘


茶臼岳手前の茶臼山荘





八幡平_3 茶臼岳山頂


茶臼岳(1578メートル)山頂


 360度の大展望台なのですが、一面、ガスに覆われていて全くダメでした。


 盛岡から来たという学生さん登山者と、しばし談笑。


 この日は日曜日でしたが、紅葉前ということもあり登山者は少なかったです。

 そのため、のんびりとトレッキングができました。 良かったです。





八幡平_4 黒谷地湿原


標高1446メートルの黒谷地湿原


 八幡平は、高原状のなだらかな山が多いためか湿原や池塘、沼の宝庫です。





八幡平_ 源太森山頂


源太森(1595メートル) 山頂


 ここには、八幡平方面から多くの登山者が登って来ていました。





八幡平_6 源太森から望む八幡沼


源太森から望む八幡沼


 オオシラビソ の原生林の中に佇む湖水が美しい。





八幡平_7 八幡沼湿原入口付近


八幡沼湿原入口付近


 八幡沼の周囲には、広大な湿原が展開していて自然観察用の遊歩道・木道が整備されています。





八幡平_8 八幡沼湿原


八幡沼湿原


 まるで、尾瀬ヶ原のように広大です。


 草原の草もみじが美しい!

  陽が差してくると黄金色に輝きます。





八幡平_9 八幡沼と凌雲荘


標高1560メートルにある 八幡沼と左側が凌雲荘(避難小屋)


 八幡沼は、周囲1500メートル、深さが、なんと 25メートルもある火口湖です。





八幡平_10 八幡平山頂


百名山 八幡平(1614メートル)山頂


 アスピーテ・ラインの八幡平頂上レストハウスからは、約40分くらいで登ってくることができるので、多くの観光客が軽装で来ていました。





八幡平_11 レストハウスの展望台から岩手山方面を望む


レストハウスの展望台から岩手山方面を望む。


 残念ながら秀峰 岩手山は 雲の中でした。


 写真のような感じで、コンビニおにぎりとパンを食べ、たっぷりと水分補給をし、レストハウスでホットコーヒーをいただきながら、しばし休憩。





八幡平_12 アスピーテラインから望む 熊沼


アスピーテ・ラインから望む 熊沼


 昼食休憩後、1時間30分くらいかけて、小さなアップ・ダウンを繰り返しながらテクテクとアスピーテ・ラインを下って来ました。


 観光道路でしたが、八幡平の雄大な景観を堪能しながらの下りだったので、全く疲れを感じませんでした。





八幡平_13 茶臼岳を望む


最初に登った茶臼岳を望む


 ガスがとれてスッキリ状態。


 今だったら360度の大展望が楽しめましたね。 やれやれ!


関連記事

コメント 4

There are no comments yet.
utokyo318
2023/10/03 (Tue) 06:29

見晴らしはイマイチだったようですが、良い汗をかかれましたね♫
日差しがあまりないと、体力も消耗しにくいので、雨さえ降らなければ、あえてそういう日に出かけるのもアリですね(^O^)

霧島
2023/10/03 (Tue) 15:19

utokyo318さん

こんにちは。ありがとうございます。
360度の大展望はダメでしたが、いい運動になりました。

そうなんです。おっしゃる通りです。雨は厄介ですが、曇り空で
肌寒いくらいのほうが、あまり汗もかかずに快調に登ることが
できるので、ある意味いいですね。晴天で日差しが強いとバテて
しまいます。

Noriちゃんねる
2023/10/03 (Tue) 22:46

こんばんは

八幡平の雄大な景色最高ですね
いつの日か行ってみます。

霧島
2023/10/04 (Wed) 17:23

Noriちゃんねるさん

こんちには。
そうですね。点在すね湿地帯や池塘、沼、オオシラビソの樹海が
広がる景色は雄大ですね。今は、紅葉も素晴らしいでしょう。

Menu:12 霧島の シン・日本紀行