平等院 (京都府 宇治市) 伏見稲荷大社 (京都市 伏見区)

3日目は京都観光。 京都の世界遺産・国宝の社寺を巡るというゴールデン・プラン。


 最初は、今日の目玉、宇治市の平等院鳳凰堂を観に行くことにしました。


 朝の8時30分頃ホテルを出発し、京都駅からJR奈良線で宇治の平等院に向かう。

 この日の最高気温は、なんと26度。 どこの社寺も広く、かなり歩くので汗が滴り落ちてきました。

 わたくしは、暑さに弱いので、けっこうしんどかったです!(笑)





平等院・伏見稲荷大社_1 JR宇治駅
Photo by Kirishima


京都駅から25分くらいでJR宇治駅に到着。


 もう、かなり暑くなってきました。 先が思いやられます。


 ここから平等院までは、徒歩10分くらい。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!





平等院・伏見稲荷大社_2 紫式部の像


平等院の手前にある紫式部の像。  後方は、宇治川と宇治橋。


 宇治川にかかる宇治橋は、日本で最も古くかけられた橋とのこと。





平等院・伏見稲荷大社_3 夢浮橋ひろば 「源氏物語と宇治」の碑


紫式部の像の隣にあった 「源氏物語と宇治」 の碑


 源氏物語の最終章 「宇治十帖」 の主要な舞台が、宇治だったそうです。





平等院・伏見稲荷大社_4 平等院鳳凰堂


世界遺産・国宝の 「平等院鳳凰堂」(平安時代)


 岩手県平泉町の 「金色堂」 と同様に、約1.000年前の建物が奇跡的に現存しています。


 10円硬貨にもデザインされている圧巻の美しさを誇るお堂。

 ため息が出るくらいの唯一無二の建築美。

 池の周りを左右に行ったり来たりしながら、ずっと観ていました。





平等院・伏見稲荷大社_5


向かって左側から見る 「平等院鳳凰堂」


 内部は、別料金300円を支払って1回15分、20人限定で観ることができます。


 しかも、監視員兼ガイドさん付きのツアーです。

 鳳凰堂内部は、撮影禁止、建物に触れることは一切禁止。

 リュックサックや傘、三脚など、建物を傷つける恐れのある物の持ち込みも禁止でした。

 1.000年前の建造物を保護するためには当然だと思いました。 内部を見学できただけで、大大大満足です。





平等院・伏見稲荷大社_6 国宝の 「阿弥陀如来坐像」


鳳凰堂内に安置されている国宝の 「阿弥陀如来坐像」(平安時代) 隣接するミュージアムの写真パネルより


 平安時代の最高傑作と言われる阿弥陀如来坐像。


 天才仏師・定朝 (じょうちょう) の作としては、唯一現存している仏像とのこと。

 高さ2.8メートルの大きな仏像です。 思わず 「ふぅ~っ」 と、ため息が漏れてしましました。1

 15分では短すぎました。 もっと長く観ていたかったですね。





平等院・伏見稲荷大社_7 伏見稲荷大社


JR奈良線で宇治駅から京都駅に戻る途中、稲荷駅で下車して伏見稲荷大社を見学。


 あまり、期待してはいなかったのですが、予想に反してアメージングなところでした。(笑) 

 
 寄って良かったと思いました。





平等院・伏見稲荷大社_8


重要文化財の楼門 (ろうもん)


 駅前が直ぐに参道になっていて、しばらく歩くと楼門が現れます。


 修学旅行の中学生と外国人で混雑していました。

 修学旅行の中学生を除くと、7 ~ 8割が外国人でした。 これには驚きましたね。

 まさに、世界が注目する 「お稲荷さん」 です。(笑)





平等院・伏見稲荷大社_9


朱塗りの千本鳥居が、とても素晴らしい!


 伏見稲荷大社は、登山をしなければなりません。


 山頂経由で 「お山めぐり」 をすると往復約3時間の距離。

 奥社奉拝所と呼ばれる、京都南部を一望できる絶景ポイントまでですと往復1時間の距離。

 わたくしは、あまり時間がなかったので、奥社奉拝所まで登ってきました。





平等院・伏見稲荷大社_10


奥社奉拝所にて


 約40分登って到着。 暑かったのでけっこう汗をかきました。


 コーラを飲んでソフトクリームを食べて、しばし休憩。

 京都タワーから伏見桃山城まで一望できました。

 素晴らし眺望。 ここまで来て良かったと思いました。



 以下、動画を観てください。



京都 伏見稲荷大社 千本鳥居 I  (YouTube 動画)




京都 伏見稲荷大社 千本鳥居 II  (YouTube 動画)



関連記事

コメント 8

There are no comments yet.
utokyo318
2023/07/08 (Sat) 05:15

平等院鳳凰堂も伏見稲荷大社も、見応えあるスポットですね♫
歴史的建造物にいたずらをする人間がときどきいるので、チェックは必要なのかもしれませんね・・・・
パンフレットにも説明が書かれていますが、ガイドさんのお話のほうが分かりやすいといつも感じます(^^;;

霧島
2023/07/08 (Sat) 13:34

utokyo318さん

おっしゃる通りです。どちらも見応え十分なスポットでした。
伏見稲荷大社は、国宝でも世界遺産でもないし、あまりにも
俗っぽい感じがしていたので寄るつもりはなかったのですが、
近くまできたので急遽立ち寄りました。ところが予想に反して
見応えがあってアメージングなところでしたね。

ぴのぴな
2023/07/09 (Sun) 00:33

こんにちは、です。
またコメントを書かせて戴きます。

伏見稲荷大社は、ウチの氏神です。
ウチからはJRの駅で2駅離れていますが、
ウチの近所を挙げて伏見稲荷大社の例祭には参加しています。
(まぁ、ウチは寄付金だけの参加ですが……)
そういうわけで、小学生のころからお山(稲荷山)にはよく登りました。
奥の院まで行かれたということは、「おもかる石」には行かれましたか?
奥の院のいちばん奥の灯籠の上にある丸い石のことです。
持ち上げて思ったより軽ければ、願いが叶うそうです。
また今度稲荷山に登られるなら、もう少し奥の熊鷹社もお勧めです。
周囲のお塚が、千本鳥居と並ぶお山(稲荷山)の象徴です。
一見すると墓石群ですが、それぞれが単体の神社です。
伏見稲荷大社の許可があれば誰でも作れるので、
自分の娘を神とあがめるお塚を立てられた方もいらっしゃいます。
これから京都は暑くなりますが、
お山(稲荷山)は結構涼しいので、夏にお勧めです。

Tanoken
2023/07/09 (Sun) 11:00

お稲荷さんの千本鳥居は学生時代に妻と行きました。この時は平日なので直ぐに入れました。それ程、人がいなかった気がします。しかし娘が初詣に行ったら凄い人で、入るのに並ばされたと言ってました。

霧島
2023/07/09 (Sun) 18:45

ぴのぴなさん

こんばんは。
なんと、そうでしたか。お稲荷さん神社の総本山が氏神とはすごいです。

有名な千本鳥居を抜けたところにある奥の院・奥社奉拝所ですね。
外国人観光客が多数並んでいたので、わたくしも並んで灯篭の頭の
「おもかる石」を持ち上げて願をかけてきました。見た目は重そう
でしたが、かなり軽かったです。願い事が叶うと思いましたね(笑)

熊鷹社ですね。了解しました。今度は、ゆっくりと時間かけて
「お山めぐり」をしたいと思います。約3時間くらいかかるそうですね。
おっしゃる通り、京都の夏は猛暑日の連続ですから、早春か初冬が
いいですね。

霧島
2023/07/09 (Sun) 18:50

tanokenさん

そうでしたか、昔はけっこう静かな神社だったのですね。
今は、SNSの影響で外国人観光客で大混雑しています。
びっくりしました。なんでも、世界的な旅行の口コミサイト
によると、外国人に人気の国内観光地ランキングで、
伏見稲荷大社が6年連続で1位を記録したそうです。
インバウンド消費で大いに潤っているでしようね!(笑)

Noriちゃんねる
2023/07/12 (Wed) 07:49

おはようございます

気持ちが落ち着いて
一瞬だけ涼しくなりました('ω')

霧島
2023/07/12 (Wed) 20:29

Noriちゃんねるさん

こんばんは
そうですか、よかったです。
わたくしが京都に行ったのは、5月だったのですが、連日26度〜27度で
うんざりするくらい暑かったです。真夏の京都は、連日猛暑日でとて
も行く気にはなりませんね。京都、奈良は初冬〜早春に行くのが
一番いいと思いました。

Menu:12 霧島の シン・日本紀行