東大寺、平城宮跡 (奈良県 奈良市)

法隆寺に3時間くらい滞在したため、時間が無くなってしまい、


 → 「法隆寺 (奈良県 斑鳩町)」(Anthony's CAFE 2023/06/17)


 興福寺をパスして東大寺と平城宮跡に行くことにしました。  興福寺は、次回のお楽しみということで!!(笑)

 奈良のシンボルである大仏様を本尊とする世界遺産・国宝の東大寺。

 奈良時代に聖武天皇が仏教の教えを中心に添えて、仏教の力で国を守るために建てた空前絶後の大寺院です。

平安時代末期と戦国時代の戦乱により多くの建物が消失しましたが、江戸時代中期に現代の景観に整えられてました。

 大仏や大仏殿などは、江戸時代に再建されたものですが、南大門など鎌倉時代に再建されたものが現存しています。

 法隆寺から東大寺までは、西名阪自動車を利用して約40分くらいの距離。奈良市郊外の平城宮跡までは、東大寺から国道369号線を通り15分くらいの距離でした。





東大寺・平城宮跡_1 国宝の南大門
Photo by Kirishima


国宝の南大門 (鎌倉時代)


 圧巻の存在感と迫力で観る者を圧倒します。 


 この門の左右には、運慶・快慶作の金剛力像が控えている。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!





東大寺・平城宮跡_2 運慶・快慶作の国宝 金剛力士像


運慶・快慶作の国宝 金剛力士像 (鎌倉時代)


 南大門の左右には、高さ25.5メートルの 金剛力士像が控えており 「東大寺の治安はオレらに任せておけー!」 と言わんばかりに睨みを効かせていた。(笑) 


 凄みを感じましたね。





東大寺・平城宮跡_3 国宝の大仏殿


国宝の大仏殿 (江戸時代中期)


 圧巻の迫力、圧巻の存在感。 幅 57メートル、奥行 50メートル、高さ 48メートル。


 これで、創建同時の大仏殿よりも一回り小さいとのこと。

 唖然としてしまいました。





東大寺・平城宮跡_4 大仏殿正面


同じく国宝の大仏殿 (江戸時代中期)


 奈良の観光地も修学旅行の中学生と外人さんで混雑していました。


 さらに、なんと東大寺の南側が奈良公園になっているからでしょう。参道には、多くの鹿がいました。

 鹿せんべいを与えている中学生が多くいて、大騒ぎでしたね。 やれやれ。





東大寺・平城宮跡_5 国宝の大仏様 (盧舎那仏座像)


奈良のシンボル、国宝の大仏様 (盧舎那仏座像)


 高さ15メートルで世界最大級の金剛仏。


 聖武天皇が創建した当時の大仏は、現在のよりも一回り大きかったようです。 いやー、驚きました。

 大仏様の一部は鎌倉時代のもので、ほとんどが江戸時代中期に再建されたものです。





東大寺・平城宮跡_6 大仏殿内部にて 創建当時の東大寺の模型


大仏殿内部にて 模型展示


 創建当時の東大寺は、こんな感じでした。





東大寺・平城宮跡_7 ・国宝の正倉院


東大寺の北側にある世界遺産・国宝の正倉院(奈良時代)


 高床式の校倉 (あぜくら) 造りとして、あまりにも有名。


 聖武天皇の愛用品など多くの美術工芸品の宝物が収蔵されいました。

 現在は、宮内庁が厳重管理しているので遠くから眺めることしかできません。

 警備員が、常時睨みを効かせていましたね!(笑)





東大寺・平城宮跡_8 復元された 世界遺産 平城宮跡の「第一次大極殿」


復元された 世界遺産 平城宮跡の「第一次大極殿」


 間口が44メートル、高さが25メートルという巨大な宮殿建築。


 なんと綺麗な平城京! (笑)

  ここは、奈良時代 (約1.300年前) に日本の首都として栄えた平城京の中心遺跡 ・平城宮跡です。

 法隆寺に3時間、東大寺に2時間滞在したため 平城宮跡に着いたのが16時過ぎ。

 広大な平城宮跡に点在する資料館やミュージアムなどの入館は、16時までだったため一切、観ることができませんでした。(涙) 

 しかし、復元された宮殿建築などの見学は17時までだったので何とか観ることができました。

 広大なエリアを急ぎ足で回ったので、へとへとに疲れてしまいましたね。(笑)





東大寺・平城宮跡_9 「第一次大極殿」内部


「第一次大極殿」 内部
 

 ここは、天皇の即位式などが行われた最も重要な建物。


 この場所は無料で内部を見学できました。





東大寺・平城宮跡_10 復元されたばかりの太極門 (南門)


復元されたばかりの太極門 (南門)


 正門である朱雀門の次の門です。


 朱雀門よりも一回り小さい門とのこと。





東大寺・平城宮跡_11 第一次太極殿から太極門 (南門)を望む 


第一次太極殿から太極門 (南門)を望む  


 左側の建物の中には、現在復元整備中の 「東楼」 があるそうです。





東大寺・平城宮跡_12 太極門 (南門) から平城京の正門である朱雀門を望む


太極門 (南門) から平城京の正門である朱雀門を望む


 この広大なエリアは、中央区朝堂院と呼ばれ、中央の空間を挟み役人の執務関連の建物がずらりと並んでいました。
1300

 平城京の中心部、平城宮の広さは南北約1.000メートル、東西約1.300メートル。

 とんでもない広さです。 凄すぎます。

 呆れてしまいました。


関連記事

コメント 18

There are no comments yet.
中島 朱実
2023/06/27 (Tue) 07:48

何となく

復元された建造物は違いますね。言葉は難しいですが、親しみやすいというか。

写真のアングルがどれも素敵。まるで大地に聳え立つという感じがします。

これなら旅行に行かなくても、ビジュアルと霧島さんのガイドによって疑似体験できそうです。

utokyo318
2023/06/27 (Tue) 08:19

さすが東大寺、圧巻の光景ですね\(^o^)/
小学校の遠足で行きましたが、大人になってから見ると、また感じ方も変わるだろうと思います。
鹿にはマダニがたくさんいるようなので、触れ合うときは要注意ですね(^_^;)

霧島
2023/06/27 (Tue) 15:26

中島朱実さん

ありがとうございます。大変恐縮してます。
そうですね。おっしゃる通り、復元された建物は、
CG的というか、アニメ的というか、見慣れているので
親しみやすいかもしれません。
読み返してみて、何かすっかり観光ガイドさん的な
記事になってますね。やれやれ(笑)

霧島
2023/06/27 (Tue) 15:28

utokyo318さん

そうですね。東大寺は圧巻の巨大寺院でした。
奈良市は、中学の修学旅行で行きましたが、ほとんど覚えて
いなくで、大仏様を観たという微かな記憶しかありまんでした。

なんと、そうでしたか! マダニは危険ですね。刺されたりすると
いろんな感染症になるようです。修学旅行の生徒は、鹿を
触ったり なでたりしてましたね。やれやれ。

Noriちゃんねる
2023/07/03 (Mon) 21:26

こんばんは

見事ですね
奈良に行ったことが無いので
いつの日か絶対に行きます。

霧島
2023/07/04 (Tue) 20:31

Noriちゃんねるさん

こんばんは。
わたくしも、斑鳩町の法隆寺は初めてで、東大寺は中学の修学旅行以来でした。奈良は、見どころ満載なので数回は行ってみたいですね。

ももPAPA
2023/07/06 (Thu) 05:43

東大寺も凄いですね! 圧巻ですね。

正倉院の校倉
湿度の高い時には木材が膨張して外部の湿気が入るのを防ぎ、逆に外気が乾燥している時は木材が収縮して材と材の間に隙間ができて風を通すので、倉庫内の環境を一定に保ち、物の保存に役立ったというその造り
ねずみ返し? などの工夫も実際どのようなものか見てみたいものです。

霧島
2023/07/06 (Thu) 20:36

ももPAPAさん

ありがとうございます。
なるほど!校倉造りには、そのような効果があったのですか!昔の人の知恵は素晴らしいですね。
わたくしも、近くてじっくり観てみたかったのですが、宮内庁が厳重に管理しているので、近づくことはできませんでした。

リュートの奇士
2023/07/06 (Thu) 22:39

こんばんは。
奈良は、正倉院展のついでに何度か歩き回っています。

もう10年以上前、まだ正倉院が工事中だったときには、
そこからひたすら西へ大極殿まで歩いたことが(馬鹿です)
途中いくつか古墳がありましたが、なかなか楽しめました。
mywindow.blog.fc2.com/blog-entry-976.html

霧島
2023/07/08 (Sat) 13:30

リュートの奇士さん

こんにちは。はじめまして。リンクを拝見しました。
なんと、正倉院から平城宮の太極殿まで歩いたのですね!!
7キロですと、たっぷり1時間はかかりますね。凄いです。
確かに、あの辺りは古墳が多いので(古墳群?)見学しながら
歩くのもいいかもですね。ただ、夏に歩いたら熱中症で
死んでします!(笑)

Tanoken
2023/07/09 (Sun) 10:39

現在より昔の人の方が素晴らしい物を造っている気がします。今はビルやマンションばかり増えてきて、本当に嫌になります。又、大仏様や神社を造る、日本の文化に戻って欲しいですね。

霧島
2023/07/09 (Sun) 18:52

tanokenさん

おっしゃる通りだと思います。
東京の明治神宮外苑地区の再開発では、800本くらいの木が
伐採されて超高層ビル群が造られるようです。とんでも
ないことだと思いました。
坂本教授も以前から反対していて小池都知事に「100年かけて
守り育ててきた多くの樹木を犠牲にすべきではない! 」と
手紙を送っていたそうです。全くその通りだと思いましたね。

ももPAPA
2023/07/10 (Mon) 08:57

おはようございます♪

神宮外苑の800本もの木を伐採するなどと、景観を台無しにするばかりか環境破壊ですよ。何を考えているのやら・・とんでもないことです。

霧島
2023/07/11 (Tue) 08:07

ももPAPAさん

おはようございます。
明治神宮外苑は、何度か行ったことがありますが、都会のオアシス的な所で緑豊かなところです。広大な鎮守の森的な森林公園ですね。大都会にある貴重な木を切るなんて、あり得ないと思いました。正に、木を見て森を見ず!ですね。ちょっとちがうか⁈(笑)

ももPAPA
2023/07/15 (Sat) 10:46

森の美観を損ねるということもありますから、それは大きいですよ。
小池さんの頭の中を見てみたいものです。ほんとは嫌だけど・・w

霧島
2023/07/15 (Sat) 16:54

ももPAPAさん

そうですね。小池都知事は「三井不動産などがやるから、
都は関係ない!」みたいなことを言ってるようです。
おいおい、それは違うだろう! と思いました。
東京都の対応については、海外メディアからも批判
されてるようです。

中島 朱実
2023/07/16 (Sun) 11:35

神宮外苑

行ったことがないので、情報でしか分かりにくい部分はあるんですけど、結局のところ双方の落としどころを見つけていくしかないでのでしょう。

ABEMA PRIME【神宮外苑】木の伐採で自然が消える?反対派は何を訴える?街づくりの合意形成は?再開発の計画を読み解く|アベプラ
https://www.youtube.com/watch?v=bFVsD9tJzzw

霧島
2023/07/16 (Sun) 14:27

中島朱実さん

再開発や伐採が避けられないなら、確かに落としどころを探したほうが
いいかもですね。
わたくしとしては、100年かけて今のような景観になった場所の木を
伐採するというのは止めるべきだと思います。「植林」をするから
問題ないと言ってますが元の状態になるのは、なんと100年後です!

あと、老朽化している神宮球場とはいえ、ベーブルースも試合をした
歴史的に価値ある球場を取り壊すというのも止めて欲しいですね。
ボストン レットソックスの本拠地、フェンウェイ・パークのように
大規模改修工事をして残すべきだと思っています。
ちなみに、フェンウェイ・パークは、約100年前のWSが開催された
球場で、確か歴史的建造物になってますね? 神宮球場も近い将来、
歴史的建造物に指定してほしいです。

Menu:12 霧島の シン・日本紀行