オニコウベ スキー場  2022年 1月 (宮城県 大崎市 鳴子温泉)

1月8日(土)、オニコウベスキー場に行ってきました。


 パウダーとは程遠い水分の多い重い雪のバーンでしたが、滑りは快調でした。 良かったです。  


 気温プラス1度と暖かく、終日重い雪が降り続く中、シニア5時間券を購入して9時30分 ~ 13時30分頃まで滑ってきました。

 オニコウベスキー場は、リフト券がリーズナブルな価格なので最高です。





オニコウベ スキー場2021年 2月_1
Photo by Kirishima


ロマンス・フィールドのリフトにて、いざ出陣!!


 前回はスノーボードだったので、今回はスキーです。


 なんか、スキーですとスノーボードに比べてワクワク感が違いますね!(笑)

 本日のスキーは、知人に頂いたエランのカービング・スキー (154センチ) です。

 知人に 「今シーズンからスキーを再開した!」 と話したら 「もうスキーはやらないがら、やるがら!」 と言われたので有難く頂戴しました。

 数年前のスキー板でしたが、あまり使用していなかったので、ほとんど新品同様でした。 ラッキーでした! (笑)







投稿者: 霧島


オニコウベ スキー場2021年 2月_2


ロディオ・フィールドの下は、ファミリー・ゲレンデになっています。


 多くの子供たちがソリ滑りなどをして遊んでいました。

 
 三連休の初日とあって、多くのスキーヤー、スノボーダーが来ていて賑わっていました。

 やっぱりスキー場は賑わっているほうがいいですね。





オニコウベ スキー場2021年 2月_3


斜度34度のスネーク・ロード  呆然と上を見上げるスキーヤー


 このスネーク・ロードの上に展開するのが、雪質のいい全長1100メートルのパノラマ・コース、フォレス・トロードです。


 本日は強風のため閉鎖されていました。

 オニコウベスキー場で一番の人気コースなので、是非スキーでも滑りたかったのですが ・・・

 写真のスキーヤーの気持ちがよく分かります。 


 
 残念でなりませんでした。





オニコウベ スキー場2021年 2月_4


ラビット・ロードから望むホテルオニコウベ (左) とメロー・フィールド


 メロー・フィールドとロマンス・フィールドは、最大斜度27度、平均斜度15度くらいで足慣らしには最適なトレーニング・バーンになっています。





オニコウベ スキー場2021年 2月_5


全長800メートルのオールディ・フィールドの半分を使って中学生のスキー大会が行われていました。


 距離は短いですが、中斜面 ~ 急斜面 ~ 緩斜面と続バランスのいいコースなので、けっこうお気に入りです。


 午前中は、ここを繰り返し滑っていました。 雪が重いので、充分なスピードがでるまでスキーを真っすぐに走らせる。


 聞こえるのは風の音だけ。 集中力が高まったところでターンに入っていく。

 ロング・ターンからショート・ターン、クイックでリズム変化を付けながらのターンが続く。

 終盤になると、11年間のブランクを感じさせないくらいにアジャストできました。

 でも、全盛期の滑りには、ほど遠い感じです! (笑)





オニコウベ スキー場2021年 2月_6


オールディ・フィールド前にあるホテルオニコウベ


 ゲレンデまで徒歩ゼロ分と立地も最高で、宿泊しなくても展望温泉の日帰り入浴も利用できます。


 ただ、この日は、宿泊客も多かったため日帰り入浴はやっていませんでした。





オニコウベ スキー場2021年 2月_7 鬼そば&ミニチャーハン


ランチはレストラン 「かむろ」 で、名物の 「鬼そば」 とミニチャーハン+ノンアルビール (1320円) を頂いてきました。


  「鬼そば」 は、鬼首産のそば粉100%を使ったそばで、美味かったです。


 旧鳴子町鬼首村は、豪雪地帯で以前は稲作には適さない土地でした。

 そのため、地場産業として美味い蕎麦が作られてきたのです。



 → オニコウベ スキー場 HP


関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

15 Comments

utokyo318

スキー、良い運動になりましたね♫
やはり、一度身につけた技術は体が覚えていますね。
入浴もできれば、利用客が多かったのではないかと思います。

  • 2022/01/15 (Sat) 06:15
  • EDIT
Anthony

鬼首産のそば粉を使っているから 「鬼そば」ですか・・・

 僕は、唐辛子で鬼辛いそば、or 『鬼滅の刃』とコラボしているそば なのかな?と、勝手に思いました。(笑)

  • 2022/01/16 (Sun) 02:09
  • EDIT
霧島

>utokyo318さん

おっしゃる通りです。十数年ぶりのスキーなので不安でしたが、体が覚えていました。
何回も滑っているうちに徐々に修正されてきましたね。良かったです。
まあ、両方好きなんですが、今はスキーをする時の方がワクワク感はありますね。

  • 2022/01/16 (Sun) 10:05
  • EDIT
霧島

>Anthonyさん

その通りです。鬼首産のそばだから「鬼そば」です。
「鬼滅の刃」の大ヒットで、今、聖地になっているのが長野県白馬村にあった「滅鬼村」で、
注目されているのが、岩手県一関市にあった「鬼死骸村」だそうです。
オニコウベスキー場も「鬼滅刃」とコラボした企画でPRすれば集客アップできそうですが・・・(笑)
https://www.asahi.com/articles/ASP9S5H7KP99ULUC005.html

  • 2022/01/16 (Sun) 10:06
  • EDIT
☘雑草Z☘

真ん中(上からも下から4番目)の写真を見た瞬間・・

ピーターブリューゲルの絵かと思いましたよ。
https://www.artpedia.asia/pieter-bruegel/

https://izi.travel/de/9b64-piteruburiyugeru-zi-niao-min-noarudong-jing-se/ja

  • 2022/01/16 (Sun) 21:51
  • EDIT
ももPAPA

こんばんわ♪

スキー場のHPも観てみました。いい感じのスキー場ですね。
自分もかれこれ13年のブランクがありますが、また滑りたくなってきました。
現役時代は建国記念日を挟んだ連休などワクワクしてました。冬季はほぼ週末
は山越えでナイターで滑って日帰りで帰って2~3杯ひっかけると轟沈 って
パターンでしたね。(笑)

  • 2022/01/16 (Sun) 22:22
  • EDIT
霧島

>雑草Zさん

ありがとうございます。そう言われてみると確かに構図(冬景色)が似てますね。
フリューゲルといえば、5年前に上野の東京都美術館で開催された「バベルの塔展」を
観てきました。想像してたよりも小さい絵でしたが、細かくて細部まで細密で凄かったです。
雑草Zさんは西洋美術、絵画にも詳しいですね。

  • 2022/01/17 (Mon) 20:24
  • EDIT
霧島

>ももPAPAさん

おばんです。(こんばんわ)
そうなんです。三浦雄一郎さんが設計したスキー場で、エキスパートから
ビギナー、ファミリーまで楽しめるバラエティー豊かなスキー場です。
13年のブランクなら、一日滑っただけで昔の滑りができる思います。
スキーを再開して良かったと思っています。楽しみが増えましたね!!(笑)

  • 2022/01/17 (Mon) 20:25
  • EDIT
霧島

今日で阪神淡路大震災発生から27年。
亡くなれたかた方々のご冥福をお祈りいたします。

  • 2022/01/17 (Mon) 20:28
  • EDIT
Noriちゃんねる

こんばんは

オニコウベスキー場にむか~し行きました!
とっても懐かしいです
スキーを止めてから16年程になるのですが
斜面がとっても怖いです(@_@;)

  • 2022/01/17 (Mon) 21:31
☘雑草Z☘

フリューゲルの「バベルの塔」観たんですかあ!・・いいですね。

あの絵には惹きつけられるものがあります。自分のトレードマークにしたい感じです(笑)

私は、西洋美術、絵画には全然詳しくないです。ごく一部、作品の好きな画家がいるだけです。
ブリューゲルの絵は、庶民がワイワイガヤガヤしてるのが聞こえて来そうな感じで見入ってしまいます。
https://www.musey.net/3796
https://enokidoblog.net/talk/2017/05/22675
https://www.aoitori.be/art/painting/luilekkerland.html

  • 2022/01/17 (Mon) 21:32
  • EDIT
霧島

>Noriちゃんねるさん

そうなんです。16年くらい前ですと、山頂コースの反対側に800メートルも続く37度の
超急斜面、ディアロードがありました。上からのぞくとほとんど「崖」でした。
コブとアイスバーンが800メートも続くので恐怖以外の何物でもありませんでしたね!!(笑)
ここで、毎年のように転倒、滑落して死亡するスキーヤー、スノボーダーがいたので、
10年以上前に閉鎖されました。やれやれ。

  • 2022/01/18 (Tue) 09:43
  • EDIT
霧島

>雑草Zさん

そうですね、フリューゲルは、農民の何気ない暮らしを動画のように描いていますね。素晴らしい!
この点では、時代は違いますが「落穂拾い」のミレーと似てますね。

  • 2022/01/18 (Tue) 09:44
  • EDIT
tanoken

スキーヤーの皆さんの元気を見るとコロナなんて関係ないですね。

  • 2022/01/19 (Wed) 19:42
霧島

>tanokenさん

おっしゃる通り、コロナなんて全く関係ないですね!!(笑)
第6波で、「またがー!俺らを殺す気がー!」と頭を抱えている飲食や旅行、
宿泊、イベント、コンサート関連の方も多いと思います。全くやれやれです。
コロナで社会経済活動を止めるべきではないです。ワクチン接種が80%を超え、
3回目の接種も50%のウィズコロナのイギリスでは、コロナ感染、重症化が減少しています。
「まんえん防止等重点措置」を適用されても、埼玉県のようにワクチン接種証明や
陰性証明があれば、酒類の提供や旅行、宿泊などの人的移動もガンガン進める
べきだと思っています。コロナの飲み薬や子供のワイン接種も承認されました。
良かったです。 もうスティホームや自粛は懲り懲りです!
ルールを無視して、ワクチンを接種していないにもかかわらず、
悪あがきをしたジョコビッチはハッキリ言って悪人、罪人です!

  • 2022/01/20 (Thu) 20:00
  • EDIT