オニコウベ スキー場  2021年 2月 (宮城県 大崎市 鳴子温泉)

2月17日(水)、東鳴子温泉の 「ホテルニュー あらお」 に一泊しながらオニコウベスキー場に行ってきました。


 寒波と低気圧がもたらしたパウダー・スノーが全コースを分厚く多い、パウダー・フリークにとっては最高のバーン・コンディションでした。


 久しぶりに爽快なスノボード・ライディングができました。 良かったです。  

 気温マイナス6度、終日雪が降り続き時折吹雪く中、シニア一日券を購入して10時過ぎから15時まで滑ってきました。

 この日は山頂コースが強風で閉鎖されていたため、シニア一日券がなんと、2.200円でした。 ラッキー!!(笑)





オニコウベ スキー場_2021_2_1
Photo by Kirishima


スキーセンター入口にて。


 なんと、入口に自動検温器がありました。


 熱があって体調がイマイチな人がスキーやスノーボードに来るとは思えないのですが ・・・










投稿者: 霧島



オニコウベ スキー場_2021_2_2


山麓のロマンス・フィールドにて。


 コース全面を新雪が覆う!!





オニコウベ スキー場_2021_2_3


若い初心者スノーボーダー。 


 バーンの上に厚く降り積もった新雪に、かなり手こずっていました。


 初心者にとっては厳しいバーン・コンディションでした。





オニコウベ スキー場_2021_2_4


ソロのスノーボーダー。 

 
 30歳くらいの女性スノーボーダーでした。


 ヘルメットを着用し、ボディバックを背負い、ノー・トラックの斜面ばかりを選んで優雅に滑っていました。

 典型的なパウダー・フリークの方でした。

 この日は、このようなパウダー・フリークのソロ・スノーボーダーが4人来ていました。





オニコウベ スキー場_2021_2_5


ホテル前のオールディ・フィールド。


 経費節減のためか?


 圧雪車が一度も入らなかったので、ここも、ふかふかのパウダー・スノーがが40センチくらい降り積もっていました。


 雪煙を巻き上げてのロング・ターンは、思わず声を上げたくなるくらい最高でした。

 圧雪バーンでのライディングも楽しいですが、パウダーでの浮遊感や操作性は一度味わったら病みつきになること間違いなしです!(笑)





オニコウベ スキー場_2021_2_6


休業中のホテルオニコウベ。


 二十数年ぶりに、ここに一泊しようと思って電話をしたのですが、新型コロナの影響で平日は休業中とのこと。


 雪がしんしんと降り続くなか、内部は真っ暗で寂寥感が漂っていました。 やれやれ。



 → オニコウベ スキー場 HP


関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

10 Comments

☘雑草Z☘

今年は雪が多いので・・・

6月~7月の梅雨の時期まで滑れそうですね!

鳴子は温泉が多くて「ホテルニュー あらお」 は知りませんでしたが、良さげですね!?

  • 2021/02/25 (Thu) 21:59
  • EDIT
utokyo318

春が近づいていると思いましたが、こういうお写真を見るとまだまだかなと思いますね(^◇^;)
旅行関係の業界など、何のフォローもないところは本当にやるせないですね・・・・

  • 2021/02/26 (Fri) 08:13
  • EDIT
霧島

>雑草Zさん

「ホテルニューあらお」は、鳴子温泉郷の東鳴子温泉にありますが、岩出山伊達藩の御殿湯
だったところなので温泉は最高です。硫黄分がなく茶褐色でかすかに灯油臭がして、
いつまでも体がぽかぽかしてました。鉄分を無含んでいるようです。
しかも、なんと言ってもリーズナブルな料金がいいですね!(笑)
http://www.newarao.co.jp/

  • 2021/02/26 (Fri) 08:34
  • EDIT
霧島

>utokyo318さん

おっしゃる通り、たたでさえスキー、スノーボード人口は減っているのに、
このような状況ですから、業界はかなり大変だと思います。
平日で天候はイマイチだったとはとは言え、広大なスキー場を滑っている人は
僅か20人くらいという状況でした。ほとんどプライベートゲレンデでしたね。

  • 2021/02/26 (Fri) 08:37
  • EDIT
ももPAPA

こんにちわ♪

ゲレンデをほぼ独り占めって感じでしょうか
いいなぁ 昔を思い出して滑りたくなります。

  • 2021/02/26 (Fri) 11:31
  • EDIT
霧島

>ももPAPAさん

おばんです。(こんばんわ)
おっしゃる通り、広大なゲレンデを独占状態でした。
4つのコースがあるのですが、午後にると滑っているのは僅か数人という感じで、
なんか寂しくなってきてモチベーションが下がりっぱなしでした。(笑)

  • 2021/02/26 (Fri) 18:50
  • EDIT
☘雑草Z☘

>灯油臭・・・と言えば、東鳴子温泉でしたぁ!

灯油、石油臭の黒湯がある高友旅館! を霧島さんがかつてここの記事にした事を思い出しました。
確か道を挟んで向かい側の田中旅館もそんな感じの温泉があったから、
東鳴子温泉は、全体的に石油が湧くんじゃ無いでしょうか?(笑)

  • 2021/02/26 (Fri) 19:02
  • EDIT
霧島

>雑草Zさん

わたくしも思い出しました。「黒湯」温泉の高友旅館ですね。
「ホテルニューあらお」の温泉は、真っ黒ではないですが透明感のある茶褐色で
石油臭がかすかにして「黒湯」と似てます。
おっしゃる通り、東鳴子温泉は硫黄臭ではなくて石油臭がしますので原油の
沁み込んでる地層か何かがあるのかもしれませんね??
あと高友温泉ですが、新型コロナの影響か? 休業中でした。やれやれ。

  • 2021/02/27 (Sat) 07:51
  • EDIT
Tanoken

温泉に行きたい。毎年、家族で温泉に行ってるのですが(よく行くのが白浜)昨年はコロナで温泉に行けなかったです。
早くコロナが収まって欲しいですね。

  • 2021/03/01 (Mon) 18:31
霧島

>tanokenさん

そうですか、いいですね。うちでも年に数回一泊で温泉行ってます。

和歌山県の白浜温泉ですね!! 日本書紀にも登場するという歴史的で
有名なリゾート温泉地です。山と温泉は普通ですが、海と温泉は絶妙な
組み合わせだと思います。羨ましいかぎりです!!(笑)

  • 2021/03/02 (Tue) 07:50
  • EDIT