人口減少問題 と 未来予測

満員電車で通勤している都会人は実感していないが、地方に住む人間は日本の人口減少を恐怖に感じている。


 人口減少のペースが、速すぎるのだ。


 このままの状態で減り続けていくと、100年後の日本の人口は4000万人台と推計され、今後は生産、消費、財政が急速に縮む。

 それら全てを外国人労働力で補うのは困難であり、他にも急激な人口減少を引き起こしていく国もある為、今後は移民の奪い合いになる。


 そして日本の高齢化率は20年後には35%を超えて急激に進み、75歳以上が多数の社会になる。

 その時点で、若い世代が高齢者を背負うのは困難になり、年金は75歳にならないと受給が出来ない。 もしくは、廃止となるだろう 。
 
 その結果、高齢者になっても(死ぬまで)仕事をし続けないといけなくなる ・・・


 これは国がバブル崩壊後の団塊ジュニアを、低賃金・非正規労働者として使い捨て同様に扱った結果として、いわゆる氷河期世代の未婚者増加や経済的理由による出産率低下による 「少子化」 が、原因である。


 
 人口減少の問題は日本にとって、北朝鮮問題と同じぐらい大問題です。

 みんなで考えていかなければならないと思います。

 

 それでは、私が予測した 「30年後の未来の日本」 を見ていこう!





未来の企業


① 企業は、資金繰りが原因ではない 「人手不足倒産」 が増加する。









投稿者:Tanoken  構成:Anthony



未来の学校


② 学校数が減少して、遠方へ通学する児童が増え、その学校も1クラス数人となる。





未来のスーパー


③ スーパー・マーケットは来店客が少なくなり、売上は毎年減少していく。




未来の甲子園球場


④ プロ野球の1日の平均来場者数は100人前後で、12球団あったチームは半分の6球団となる。





未来のスクランブル交差点


⑤ 沢山の人で溢れていた渋谷スクランブル交差点は、休日でも人は、まばらである。






[編集長-ひとこと]

 今回はTanokenさんが 「Tanokenの世界」 から脱して 「現実の世界に」 戻ってきましたので、[-人声人語-] カテゴリーの真面目な記事になりました。(笑)


 しっかし、編集長としては、引用している未来(予測)画像をツッコマないということは、できない!


① 、これは、始業前か昼休みだろっ!

② 、これは、普通に離島か山間部の分校だろっ!

③ 、これも、開店前か開店後だろっ!

④ 、これは、公式戦じゃないだろっ! オープン戦か練習試合だろっ!

⑤ 、これは、今年の武漢肺炎ウイルスの影響で外出自粛していた時期だろっ!


 僕自身の人口減少・少子化に対しての見解は、「決して悪いことばかりではない、どちらかといえば、良いことのほうが多い」 である。

 これは、住居問題や食糧問題に発展していくので、ここだけでは語りつくせない。

 記事にするにしても、必ず、反対派が現れるので、、、、  いつの日にか掲載します。 と、逃げ腰に、、、逃げる、、、

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

31 Comments

JDA

No title

僕は氷河期世代よりは少し上の世代ですが、派遣会社を通じて工場勤務です。
結果、彼女はいますが結婚は出来ず、子供はいません。
これでは人口は減るばかりですね。

30年後の日本が怖いです。

  • 2020/11/08 (Sun) 00:27
  • EDIT
霧島

フランスは、約100年かけて

少子化対策に取組んできて、やっと成功した国です。
日本もフランスの少子化対策を参考すべきですね。
フランスモデルの基本はとにかく「産めば産むほど有利に、裕福になるシステム」です。
子供を産めば産むほど国から莫大な家族手当が支給され、さらに子供が3人いれば
所得税ゼロとなり、子持ちのほうが金持ちになる。
さらに、子供を3人育てれば年金の大幅増額で老後も悠々自適な生活を送れる。
日本のように死ぬまで働かなくてもいいわけです。
もちろん出産関連の費用はすべて無料、保育所から高校までは無料、などなど
またまだたくさんあるようです。
フランスは素晴らしい国ですね。

  • 2020/11/08 (Sun) 07:45
  • EDIT
まみむめも

日本は少子化対策って相当前から言っていたにもかかわらず、対策として有益なものを国民に提供できなかったせいで取り返しがつかない状態になっていると思っています。

きっと今から画期的な対策を打ち出しても、高齢化の方が先に進むため人口減少→生産人口の減少→破綻

の道のりを辿ることは目に見えていることでしょう・・・
100年後というと、自分の子ども世代はともかく、孫世代がもろに影響を受けると思うので他人事なんて考えず、個人レベルでできることは行っていきたいと思いました。

  • 2020/11/08 (Sun) 15:05
宮崎の勤

宮崎県も人口が減少してるので、あちこちの学校が統廃合されてる。
俺の通ってた小学校も中学校も実質無くなった。
将来はどうなるんだろうと考えると、怖いわ。
でも、編集長が書いてた、

人 口減少・少子化に対しての見解は、「決して悪いことばかりではない、どちらかといえば、良いことのほうが多い」 である。

には、なんとなく理解できるぞ。
極端に人口が減少するのは、ダメだと思うけど、ゆっくりだったら、日本にとっては良いことづくめだと思う。

  • 2020/11/08 (Sun) 19:18
  • EDIT
☘雑草Z☘

輸入や石油などでドーピングしないと現在の日本の人口は養えない。

少子化対策には反対です。人口は無理に維持せずもっと減るしか無いと思います。
理由は色々有りますが一つ大きなものをあげれば食料です。
 江戸時代中期から末期にかけての日本の人口は3000万人くらいで100年間以上安定してました。増えないように色々な(残酷な)対策もしてきました。食えなくなったら大変だからです。その時から考えても人口は増え過ぎてます。私はこの江戸時代末期の人口が一つの目安だと考えています。
 現在の日本の食料自給率は40%未満です。廃棄される分とか考えるともう少し養えるかも知れませんが、現在食料の輸入なしで満足に養える人口は大雑把に言って全人口の半分程度でしょう。
 いつまでも食料を簡単に輸入出来るはずはありません。工業立国のアドバンテージも失いつつあります。食料の自給自足もできないのに少子化対策なんて言ってられないでしょう。
 因みにいわゆる先進国と言われている多くの国の食料自給率は100%に近いかそれ以上です。アメリカもフランスもドイツも・・イギリスは低めでも日本ほどでは無い。日本は砂上の楼閣。

長くなったのでここまで。
Anthony編集長、逃げ腰にならずに頑張りましょう。 宮崎の勤さんの推測は結構正しいんじゃ無いかと思います。
 

  • 2020/11/08 (Sun) 21:00
  • EDIT
ちるちるみちる

編集長が突っ込みたくなるような画像に、いつものTanokenさんのセンスが感じられますが、内容はいつものTanokenさんの記事じゃないですね。
早く「Tanokenの世界」に戻ってほしいです。
Tanokenさんには、現実の世界は似合わないです。(笑)

  • 2020/11/09 (Mon) 16:08
  • EDIT
ビンダ

こんばんは

なっとくした~
今は人口が減りながら高齢者が激増して
その次に人口激減が来る~
どうなるか不安です不安だ(@_@;)
でも楽しくやってきましょ。

  • 2020/11/09 (Mon) 21:16
☘雑草Z☘

「こけし」を漢字でかくと・・・

「子消し」とも言われています。
昔、東北の農村などで、飢饉などで食べ物不足の時は、「子消し」を入れて胎児を殺して
その「子消し」で供養した・・・と伝えられています。
食糧が無いのに人口が増えると、こう言う残酷なことをしなくてはならなくなります。
今は避妊ができますが。。。

  • 2020/11/09 (Mon) 21:46
  • EDIT
神田ももたろう

>僕自身の人口減少・少子化に対しての見解は、「決して悪いこと
>ばかりではない、どちらかといえば、良いことのほうが多い」 である。

ということで、反対派がやってきましたよーw

私の実家の周りは、空き家だらけですよ。正直、良いことの方が
多いの理由を聞かせて欲しいくらいです。あえてきつく書きますが
人口の減少を実感できてない「都会の人のあまちゃんな意見」と
しか思えません。

私も昔は今の人口が多すぎるのでないか?と考えたことも
ありました。ですが、今の問題は、単純な人口というより
偏りでしょう。あまりにも都会に集中しすぎています。もし、この
状況のまま減って、江戸時代の頃程度に戻ったら、地方は壊滅してる
でしょう。皆が口にするお米もすべてタイ米だらけになるかも
しれないのですよ?

  • 2020/11/10 (Tue) 10:37
  • EDIT
JDA

編集長、、、

予想通り反対派?の方が登場されたので、編集長として、ブログが荒れない程度に反論してください。
記事を投稿されたTanokenさんも意見を書いてくだされば、盛り上がるのでではないでしょうか?
僕自身としては、100年後の人口4000万人っていうのは、良いと思います。
現在の人口1億人超というのは、日本の狭い国土にとっては多過ぎると思います。

  • 2020/11/10 (Tue) 16:40
  • EDIT
tanoken

沢山のコメントをありがとうございます

皆さん、沢山のコメントをありがとうございます。
凄くうれしいです(^^)
神田ももたろうさんのコメントもありがとうございます。
人口減少問題は賛否両論がありますので、どの人の考え方も間違っていません。
今は人口減少問題ではなく、早くコロナの治療薬が開発されて欲しいことを祈ります。

  • 2020/11/10 (Tue) 18:54
☘雑草Z☘

神田ももたろうさん、ロジックが破綻していますし、ブーメランになってます。

>あえてきつく書きますが (笑)
あなたは全体の人口減少問題を論じているのではなく、人口の偏りや農業人口の減少を論じて反論しているお積もりなのです。
 ここで人口減少に対して、「悪くはない、良いことのほうが多い」・・・という意見は、Anthony編集長と私と宮崎の勤さんですが、3人共、田舎の農業人口が減ることを危惧してはいても誰も歓迎してはいませんよ。人口の偏りも心配していますよ。そうじゃなくて日本全体の人口はもっと減ってもいいと言う意見です。あなた自身が
>今の問題は、単純な人口というより偏りでしょう。あまりにも都会に集中しすぎています。

と述べているでしょう!この発言を客観的に聞けば、人口減少を心配している人に対しての反論にも聞こえます(笑)ブーメランですよ。

>人口の減少を実感できてない「都会の人のあまちゃんな意見」としか思えません。

随分失礼なことを書いていますが、あなたは実家に戻って農業をされているのでしょうか?そうじゃなければ口先だけのあまちゃんはあなたのほうでしょう。Anthony編集長は、あなたの実家と農地を使って農業していいと言われれば、行くかもですよ。ちなみに私の住まいは東北の田舎町で、人口は減って周りに空き家だらけです。ちょっと寂しいですが、ただそれだけです。食糧難や環境破壊などもっと大きなカタストロフィーのほうが心配ですよ。

もっとありますけどこのへんでやめときますね。
tanokenさん、JDAさんごめんなさい。

  • 2020/11/10 (Tue) 20:14
  • EDIT
JDA

☘雑草Z☘さん

僕も編集長や雑草さん、勤さん同様に人口減少(但し、ゆっくりと)賛成派ですよ。
僕の派遣先の工場も、人手不足を理由にブラジル人やベトナム人を雇用するなら、日本人の中高年を雇用してほしいです。
人手はあります。僕の契約を延長してください!(苦笑&要望)
56歳でも体力には自信があります。時給も上げなくていいです。交通費だけは支給して下さい!
外国人を使って安い労働力を得るために日本人の雇用をないがしろにするなんて、利益だけの企業倫理、、、、

  • 2020/11/10 (Tue) 23:04
  • EDIT
ちるちるみちる

私は「ゆるやかな人口減少」に賛成です。
実は私は詳しくは延べられませんが、少子化の恩恵を受けている者です。
でも私事だけで、人口減少を歓迎しているのではありません。
以前、虚業(株式投資)で生計を立てていた頃は、さらなる人口増大、需要増大他、株価の上昇で儲ける事だけを考えていました。
でも、未来永劫、拡大していけるわけがありません。地球は有限です。
現在、体が資本という仕事をしてると、それがつくづく理解できます。
投資という汗をかかずに、利益を得る事だけに没頭していた過去の自分が恥ずかしいです。
日本、それに地球、、全体を考えると、あきらかに人口が多過ぎます。それと、もう、これ以上拡大は不必要だと思います。

  • 2020/11/11 (Wed) 00:13
  • EDIT
神田ももたろう

皆様、コメントありがとうございます。この手の題材を扱った
のだから、いろいろな意見を聞きたいというのが、私の本音です。


>☘雑草Z☘さん
コメントありがとうございます。

>日本全体の人口はもっと減ってもいいと言う意見です。

先にも書きましたが、その理由を聞きたいのです。もちろん、賛成派の方、
どなたでもかまいません。別に頑なに否定するつもりはありません。
その理由が納得するものであれば、私はきっと賛成派にまわるでしょう。

ですが、日本を始め、少子化に苦しむ諸外国でも対策が講じられて
います。本当に減っていいのならば、減らす方向で進む国もあるはず
です(私が知らないだけならごめんなさい…)。「多すぎんだよ!」と
思えるあの中国ですら、一人っ子政策を辞めたのはなぜでしょう?

偏りに関しては確かにちょっとずれた意見だったかもしれません。
ですが、仮に日本の人口が1億、または4000万だった場合で、
人口比が都会:地方で同じだった場合は、やはり違うわけですから
総人口は大事かと思います。30年後は人口も減って、かつ人口比も
さらにいびつなものとなるでしょう。【ゆるやかに…】と書かれている
方もおられますが、地方の減少率は、ゆるやかなどという優しいもの
ではありません。

>あなたは実家に戻って農業をされているのでしょうか?

これは反論になっていません。論点のすり替えです。
ただ、おっしゃるとおり、私自身、逃げてきたといえば、そのとおりです。否定しません。
幸せに生きるため、今の場所にきました。


ちなみに、これだけたくさんの方が見ておられるのだから、むしろ、
反対派の人がもっといてもおかしくないと思うのですが…

  • 2020/11/11 (Wed) 16:26
  • EDIT
☘雑草Z☘

理由は上のコメント(私の最初のコメント)にしっかり書いてあります。

神田ももたろうさん

>30年後は人口も減って、かつ人口比もさらにいびつなものとなるでしょう。

今までそうだったとしても、同じ人口比かそれ以上に農村部の人口が減るという仮定が間違ってます。政治や社会情勢の問題ですよ。
私の住んでる田舎町は、昔は街道沿いで賑わっていました。でもその頃は今の人口よりも遥かに少なかったのですよ。
今空き家だらけなのは、田舎は車社会で郊外型になって、街の中心部の家を空き家のままにして耕地や森林を住宅地に造成して引っ越していることも大きな要因なのですよ。そんなところを宅地造成する許可を出している政治等の問題です。日本は人口減少率よりも耕地の減少率のほうが大きいのですよ。
ちなみにコロナ禍で都会から田舎への人口流入は以前よりも増える傾向になるでしょう。

>これは反論になっていません。論点のすり替えです。

ははは、そう思われましたか?あなたの論法を真似ただけですよ。ブーメラン。
たかだかご自分の実家の周りの空き家の状況を知ってるだけで、田舎に住んでいない人を(ご自分も住んでないくせに)
>人口の減少を実感できてない「都会の人のあまちゃんな意見」としか思えません。
という軽率さを真似たのですよ。あなたの論法、無礼さを真似て書いていたことはお気づきでしょう?
そもそもこんな誹謗中傷レベルの貴方のこのセンテンスに、まともに「反論」する必要があると貴方はお考えですか?相当おかしいです。

さて、十分だろうと思ったから先のコメントでは書きませんでしたが、

>皆が口にするお米もすべてタイ米だらけになるかもしれないのですよ?

が最も破綻した脱力的な論法です。もっと人口が減ったら、農村部が最初に壊滅してお米を作る人がいなくなる・・・とでもいいたいのでしょうけれど、無茶苦茶なロジックです。普通に考えれば人口が減ったほうが食糧事情は良くなりますよ。そして政治や経済の問題です。農業をしっかり優先した政治を行えば農村も活気づくし、農業人口も増えますよ。私が親しくしている有機無農薬農業で成功している方は、小さな農業法人を作りましたが、横浜生まれの横浜育ちの若い女性がコロナ禍で横浜での仕事を失って、つい最近、彼の農業法人に就職して引っ越して来ました。魅力を感じたのでしょう。あまちゃんのあなたがやりたくなくても農業に魅力があれば、若い人もどんどん就農しますよ。農業女子も増えています。
それに、食糧不足になれば、多くの人が田舎に移住して食べ物を作りますよ。
人口が増えて、ますます田畑を潰して建物を作ったほうが、食料は不足します。

まあこれ以上議論しても仕方ないので、百年後と言わずとも十年後、二十年後に状況を見て下さいな。

余談ですが、「ももたろう」っていうHNは素敵だと思いますよ。

  • 2020/11/11 (Wed) 20:29
  • EDIT
Anthony

No title

ここにコメントをしようとすると、その度に、吐き気がして、、、頭痛がして、、 ダメです

  • 2020/11/12 (Thu) 01:56
  • EDIT
神田ももたろう

>☘雑草Z☘さん
ああ、「こけし」~の話が、日本の人口を減らしたほうがいい理由だった
のですね。大変失礼しました。

>食糧が無いのに人口が増えると、こう言う残酷なことをしなく
>てはならなくなります。

今の日本で、そのような状態は発生しているのでしょうか? 発生していない
のであれば、今より日本の人口を減らす理由がないと思いませんか?

もちろん、世界的には人口は増えていて、食糧問題が叫ばれているのも知って
います。食糧難で苦しむ国があるのも知っています。ですが、それが
「日本の人口」を減らしましょうという理由にはならないと思います。

再度書きますが、日本を始め、世界諸外国で少子化に苦しむ対策が講じられて
います。☘雑草Z☘さんは、それらの対策は誤っていると考えておられるという
ことでしょうか?

世界的な人口増加を止めることなんてできるわけないのです。ならば、
食糧問題を解決する方向で研究していく方が、正しいあり方だと私は思います。

>食糧不足になれば、多くの人が田舎に移住して食べ物を作りますよ。

もしそうであれば、人口が「増えて」、食糧不足になれば、田舎へ移住する人も
増えるということではありませんか?


>Anthonyさん
大変申し訳ありません。私は純粋に、意見交換をしたいだけであり、意見をぶつけた
のですが、思いの外、大きな話になってしまいました。

私自身、決して頭脳明晰というわけでもなく、無知な人間です。議論は好きですが、
別に得意というわけではなく、時として、無知ゆえの破綻したロジックのとんちん
かんな意見を言ってることも多いでしょう。

だからこそ、反対意見というのは、人を成長させてくれる糧だと思っていますので、
ぜひ意見を頂ければと思います(頭痛や吐き気は…なんとか頑張って下さい(^_^;))

  • 2020/11/12 (Thu) 16:00
  • EDIT
☘雑草Z☘

今度は慇懃無礼のももたろうさん

>反対意見というのは、人を成長させてくれる糧だと思っていますので、
ぜひ意見を頂ければと思います(頭痛や吐き気は…なんとか頑張って下さい(^_^;))

またまた不遜なことを書かれますね。貴方と議論すると成長するから議論しろって?・・丁寧に無礼な事を書く貴方みたいな方を 慇懃無礼マルムスティーンと言うのですよ。(分かるかな?編集長やtanokenさんや霧島さんなら分かるかも?笑)
頭痛や吐き気をする編集長に対して、貴方と議論する為に頑張れって?貴方何様?
私なら貴方の成長の為の不毛な議論はしません。

Anthony編集長は、
>記事にするにしても、必ず、反対派が現れるので、、、、いつの日にか掲載します。 
って書いてまだ記事にはしていないんだから、記事にしたらコメントすればいいんじゃないでしょうか。マナーよくね。
そんな細かいところを見てるくせに

>ああ、「こけし」~の話が、日本の人口を減らしたほうがいい理由だったのですね。

は脱力です。それは事例の補足です。間違いは誰にでもあるけれど、
>私の最初のコメント
はそれよりも上です。でもまた不毛なコメントは要りません。シャドウ・ボクシングはお一人でして下さいね。


Anthony編集長、相手にした私もサイトを荒らしてすみませんでした。

  • 2020/11/12 (Thu) 20:19
  • EDIT
Anthony

神田ももたろう さん、

僕が述べたい意見は、ほとんど、雑草さんを始め、他の方々が書かれたことと重なります。が、超個人的な意見として少し、書かせていただきます。

 あくまで、個人的な意見としてです。

 中国をはじめ、先進国各国の少子化対策ですが、それは急激に人口が減少した為の暫定的な対応策だと思います。

 特に中国の一人っ子政策は、急進的過ぎだったのと、中国国内の漢民族と他の民族とのバランスを考えて、方針を変えたのだと思います。

 現在、内モンゴルやウイグル人を同化しようとしていますし、「一帯一路」という世界進出を掲げているために、中国人民を世界各地に移民させようとしてる為でしょう。

 他の国でも有色人種(特に黒人)だけが人口が増えていて、白人種だけが減っていることに対しての人種構成バランスを取ろうとしています。

 
 話は、それましたが、僕は 「ゆるやかな人口減少は歓迎している」 立場です。

 それは、食糧事情や国土・環境問題を踏まえてのことです。この辺のことは雑草さんが専門だけれども、「100年かけて人口半減」ぐらいのいわゆるソフト・ランディング(軟着陸)ができれば、環境問題や住居問題も解決できると思ってのことです。

 人口、経済の一極集中さえ進めなければ、地方分散させれば、かなりうまくいくハズです。

 日本の人口増加は、ベビー・ブームという「戦争時の人口減少の揺り返し」の結果ですが、今となっては、不幸な出来事だったと思います。

 経済偏重の社会を、工業生産中心の産業を、食糧生産中心へシフトすれば50年後、100年後には、不幸な社会では無くなります。

 僕は生活水準が40年以上前に戻っても平気なんですが、便利な生活に慣れ切った人には猛烈に反対されそうな、「環境重視」な人間なので、意見が食い違って当たり前なんですが、、、

 って、急いで書いたので、メチャクチャな内容になってしまいました。すみませんでした。

  • 2020/11/12 (Thu) 20:32
  • EDIT
Anthony

雑草Z さん、

>Anthony編集長、相手にした私もサイトを荒らしてすみませんでした。

今回は、「荒れて」は、いないですよ。

 反対派?の、ももたろうさんの意見も雑草さんの主張することも、コメントとして有難いものですよ。

 本来、僕の個人日記ブログだったものを投稿制にしてオープンなものとしてからは、記事に対するコメントや議論は大歓迎です。

 ブログ・タイトルに僕の名前+CAFEを冠したのも、読者や投稿者がともに交流できるものとしてのことですから。

  • 2020/11/12 (Thu) 21:14
  • EDIT
中島朱実

編集長やカフェのみなさん、お久しぶりです。

皆さん、お元気ですか?
お邪魔するの何年ぶりかなあ、本当に久しぶりです。

なるほど、少子化も十把一絡げにマイナス面だけじゃ
ないんですね。現状と上手く付き合っていきたいと思います。

Tanokenさんの画像、懐かしいですね。
長く続けられていることが凄いことだと思う。
また、じっくり見させて頂きますね。

プロ野球は6球団に減っても、
継続される訳ですね、良かったです。

実は編集長、わたくし、今は高槻に住んで5年になります。
摂津峡の近所です。地形的には殆ど田舎なんですが、
どういう訳か不思議と田舎に住んでいるという感覚がないんですね。
本当に不思議です。でも空気はおいしいし、少し南へ下れば街があるし
いわゆる、幼少期の孫悟空みたいな体験が出来ているという感じです。
いいとこです、今ではすっかりと染まってしまいました。
立憲の「とあるおばさん」さえいなければ、もっといいんですけどね。

それでは、またお邪魔します。

  • 2020/11/13 (Fri) 12:42
  • EDIT
霧島

>雑草zさん 慇懃無礼マルムスティーン

思わず笑ってしまいました。
イングヴェイ・マルムスティーン!
穣・バイデンみたいな感じかな(爆)
梅田穣さん!
https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/amp/202011110000827.html

  • 2020/11/13 (Fri) 13:26
神田ももたろう

>☘雑草Z☘さん
失礼しました。確かにさらにその上に書いてありましたね。
ありがとうございました。

>tanokenさん
遅ればせながら、投稿者の方に挨拶させて頂きます。
確かに将来は書かれていたことが現実となるのでしょうね~
個人的には4番の意見が面白かったですw

5番に関してはどっちに転ぶかは興味があります。
東京に関して言えば、24年連続人口増加中なのだそうですが、
30年後もさらに増え続けているのか、それとも減少に
転じているのか…(いい意味での減少(地方分散)であれば
理想的だと思うのですが(^_^;))

>Anthonyさん
返信ありがとうございます。
興味深い内容で、素晴らしいと思いました。

今まで書いたコメントは、拙い私の知識の上での意見でしたが、
今回改めて、人口の増減に関しての両方からの言い分について
調べてみました。どちらにも主張する理由があり、どちらも
正しいと思えるほどでした。

増加にせよ、減少にせよ、一極集中をなんとか食い止め、
食糧生産中心へシフトする方向にしていかないといけないのは
そのとおりだと思います。

  • 2020/11/13 (Fri) 16:21
  • EDIT
☘雑草Z☘

指摘して頂き有難うございます。霧島さん。

誰も指摘してくれなかったら私のシャドウ・ボクシングになってしまいますからね。
でも彼の実態は、慇懃無礼じゃなくて、「根っから無礼マルムスティーン」ですよ(笑)

かく言う私も彼を「スゲ〜!」って思っていたところもあって、かつて新潟に来たときに、午後から仕事休んで観に行ったんですが、
ギターの音ばかり鼓膜が破れるほどバカでかくて、ディレイ効きまくりで、他の楽器もヴォーカルも聞こえず、聴くに耐えず、途中で出てきました。あのバランスはオレ様彼の指示なのだそうです。そればかりか、日本では彼は高級ホテルに泊まって、他のメンバーは安いビジネスホテルに泊まらせていたそうです。曰く「俺が食わせてやってんだ!」
他のバンドの悪口もしょっちゅう言ってましたね(笑)

ところで、霧島さんご紹介の
>穣・バイデン
は完璧ですね!思わず笑っちゃいました。

  • 2020/11/13 (Fri) 20:46
  • EDIT
☘雑草Z☘

Anthony編集長のコメントは、メチャクチャというより寧ろ理路整然とした論調ですよ。

>「ゆるやかな人口減少は歓迎している」 立場
のコメント、色々参考になりました。

 現在世界の多くの国家は、世界の人口増加を憂えるシンクタンクがある一方、
国力と内需拡大のために自分の国(民族、人種)だけは人口を増加させようとしてますね。
危うい状況です。

  • 2020/11/13 (Fri) 21:20
  • EDIT
☘雑草Z☘

Tanokenさんのこの記事は、思いの外、色々な方の見解が読めて大変有意義でした。

特にJDAさんとちるちるみちるさんの、飾らない率直な御自分の事情とご意見は心に響くものがありました。
JDAさん、人口減少賛成派に入れるの落としてすみませんでした。

  • 2020/11/14 (Sat) 11:29
  • EDIT
Anthony

中島朱実  さん、

高槻の摂津峡ですか、良いところですよね。

 若い頃は、よく行きました。花見にハイキングに、温泉に、etc...

 Tanokenさんは、その辺には詳しいですよ。

中島さんのブログには、ほぼ毎日訪問させてもらってますよ!

 音楽、アニメの記事を楽しみにさせてもらってますが、コメント欄が無いので、コメントできず、残念ですが。

  • 2020/11/14 (Sat) 20:10
  • EDIT
Anthony

神田ももたろう さん、

僕の駄コメントが、ももたろうさんの「人を成長させてくれる糧」となって、光栄です。

 また、当ブログの記事にコメントしてくださいね。


  • 2020/11/14 (Sat) 20:19
  • EDIT
Anthony

雑草Z さん、

>現在世界の多くの国家は、世界の人口増加を憂えるシンクタンクがある一方、国力と内需拡大のために自分の国(民族、人種)だけは人口を増加させようとしてますね。危うい状況です。

中国の世界征服が怖いです! モンゴル帝国よりも国勢を拡げそうです。(苦笑)

 
 話題はそれますが、大阪の中心地「梅田」は、バイデンでは盛り上がっておりまっせん。(笑)

 福島のほうが凄いですね。

福島県中須賀川市にある福島交通の「上梅田」バス停は、音読みしたらそのまんまの発音ですね!

  • 2020/11/14 (Sat) 20:38
  • EDIT
Anthony

霧島 さん、

イングヴェイ・マルムスティーン!

 インギーは、僕にっては「ただ、早く指を動かせる人」です。(笑)

  • 2020/11/14 (Sat) 20:41
  • EDIT