生きている証 あかし (詩)

タイムサービス
"タイムサービス" Photo by Asagimadara



何が悲しくて

庭木を抜いたか


ぼおっとしていたら

春に復活をした

奇跡の生還


すごいなあとか

恵みだとか

数えきれない言葉を発して

わたしが戦ったのは 己


味方がいて

手を引いてくれて

そのたびに 首を傾げているよ


何にも咲かないと思ったの

本当に そう思ったの

悔しくて

泣いて疲れ  整頓して


新しい出発

歩き続けようと そう思ったの


たまに挫折するけど

たまにまだ思い出すけど


忘れたくないから

だから 描いているのだと思います

創るのだと思います


それが凄く楽しいんだよ

笑えるんだよ


激痩せして

激太りして

これもまた大変なことになってる


タイムサービスが生きてる証みたい











投稿者:浅葱斑

(初出:2013/08/07)

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments