六月 (俳句)

廃線の 意味しらずとも 蟻遊ぶ  

樹の写る アルミ柱に 蝉の陰

緑蔭や 献花ひっそり 街の角 

空梅雨の 街は渇いて ゆらゆらと  

樹液吸う 甲虫の闇 光舞う   

錨下げ イカ釣り船の 灯り舞う

チュンチュンと 樹間で遊ぶ  雀の子

樹の陰で まどろむ吾子の 未来像

汗かきて ベンチに帽子 被せおり












投稿者: 光太郎

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments