アゲハチョウ (短歌)

揚羽蝶 飛び交う姿 犬が追い

笑う童を 母が追うなり







*家の用事を手伝わずに逃げてきた子供が、アゲハチョウを追いかける犬を見て、ふと、立ち止まって笑みを浮かべた。

 しかし、子供の後ろからは母親らしき女性が追いかけてきた。

 春のうららかな午後の一瞬・・・











投稿者: 庵祖兄

(初出:2005/04/27 )

関連記事
スポンサーサイト






にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments