剃髪 (詩)

髪が鬱陶しくて

いきなり髪を切った半年前

泣いて母に揃えてもらった


あれから前髪が長くなった

芽吹きの季節到来

乾いた風が髪を乱す


切ると

世の中が明るくなった


化粧もしなかった顔が乏しい

春色の口紅をしてみようかと

並べて思う 春の装い











投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/04/24 )

関連記事
スポンサーサイト






にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments