香り (詩)

すずらん
Photo by Asagimadara



春に咲く

ちいさな

ちいさな 野の花


たくさんの花をひと抱えにして

香りであなたを包みたい

後ろから淡色の上着を被せていくように

春の香りで

あなたの肩を包みこみたい












投稿者: 浅葱斑

(初出:2013/03/06)

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments