タイ恋いし Ⅱ (短歌

日和雨 止み 国境に 巨いなる

虹の掛け橋 われ差し招く


村人は 野にして卑なり 然れども

天には星満ち 蛍群れ飛ぶ


夢なりと 知りつつ夢を いとおしむ

遥けき故国の ともだちの顔


はるばると メナムの波路 漕ぎ暮れて

士太夫の夢 結ぶアユタヤ













投稿者: 英泉

(初出:2005/05/10 )

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments