東京には空がない (詩)

かつて東京に空が無いといわれた

だから東京に行ったら

ホントに空がないのか仰いでみた

何の変哲もないポカンとした青い空が頭の上にあった


東京には緑もないといわれた

緑はあちこちたっぷりあった

ふるさとより沢山の箱庭を見た

車がビュンビュン走る環八の直ぐ裏に

小さな畠も見つけた


だけどみんな空々しかった

薄く乳白くて先が透けて見えた


大阪にも空がない

大阪の頭の上には灰色がかったもやがあるきりだ

大阪には緑すらない

箱庭も畠も三十年以上前に砕けて消えた


だけど大阪は暖かい

人が当たり前に地べたで商っている

湿り気のある暖かい空気があちこちにともる

だから今日もビルの連なるジャングルを

思いっきりまたいで歩くのだ










投稿者:縞猫

(初出:2008/01/09 )

関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments