おと   こ (詩)

えろほんをのぞくとはずかしそうにしているのが おと   こ

ていねんはないといいながら 2かいできなくなることもあるのが おと   こ

かつれいしないと いすらむのおんなと けっこんできない

おと   こ はかならずしも ふといことがいいことではない

おなじように ながいことも ぷらすではない

ようするに あい がかんじんだな


と ただのえろじじいのくせに いってみたりするのでした。










投稿者: ザンビア河野

(初出:2005/10/28 )

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

0 Comments