晩秋の五句 (俳句)

秋惜しむ 車中の人を 見送りて

沙魚(はぜ)揚げて 頬ばる女の 附け睫毛

新松子(しんちぢり) 十を数えて 隠れんぼ

秋雨や キリン群生 ビルの街

新松子 机の上に 十ばかり










投稿者: 光太郎

(初出:2005/11/17 )

 *編集部・注:新松子とは、その年に出来た松笠(松ぼっくり)のこと。秋の季語として有名。

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments