交通事故多発地域の対策

止まれ 看板・表示




毎日のように車の接触や人身事故が起きている、とても危険な交差点がある町。


 しかし、この町には予算がない為に信号機も設置できず、具体的な対策も立てられまえんでした。

 そこで、考えたのがこの大量の 「止まれ」 の看板です。

 
 そして、交差点の反対側には・・・








「あ!」 の交通表示




「あ !」


 この道路表示です。

 
 このアイデアのおかげで 「魔の交差点」 は、解消されました。












投稿者: Tanoken  構成:Anthony

[編集長-ツッコミ]
 
 低予算で事故対策をやって、それで成果が出たなら万々歳なわけだけど、このウザいぐらいに設置された看板のせいで歩道を歩行者が通れないじゃないか!

 それに路肩のポールや土嚢のせいで自転車も通りにくいじゃないか?


 これじゃ、「魔の交差点」 は解消されても、新たに 「魔の危険ゾーン」 が発生するじゃないか~~~!


関連記事
スポンサーサイト






にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

3 Comments

山口ジジイ

なんだか、
よそ見し過ぎて、
年寄りを跳ねた、
なんてえ事故を起こしそうですw

  • 2012/03/27 (Tue) 22:58
be-free

ここまでやらなきゃダメなんだろうか…

  • 2012/03/28 (Wed) 06:52
霧島

どうもです。

場所はどこなんだろう・・・?

やっぱ関西方面がしら!(爆)

  • 2012/03/28 (Wed) 08:19
  • EDIT