ソープが復活!

競泳=ソープが短水路W杯で復帰、100個人メドレーで7位

 競泳男子で過去に5つの五輪金メダルを獲得したイアン・ソープ(29、オーストラリア)は4日、シンガポールで行われた短水路ワールドカップ(W杯)で5年ぶりに競技に復帰。100メートル個人メドレー決勝に進出し、8人中7位に終わった。

 2012年ロンドン五輪出場を目指すソープはバタフライで好スタートを切ったものの、平泳ぎなどで苦戦し、順位を落とした。ソープは引退前、同種目にはほとんど出場しておらず、トップから3秒以上遅れてのゴールだった。

 予選の前には緊張していたと明かしたソープだが、全体6位のタイムで予選を通過し「(決勝が行われる)夕方には少しリラックスできた。正常とは言えないが、許容できないほどの緊張ではなかった」とコメント。

(以上、ロイター通信 より)




 「ソープ復活」 と聞いて、喜ぶ大阪のオッサンたち♪









投稿者: ぐっちゃん

[編集長-つぶやき]

 大阪のソープは、花博開催までは確かに存在在してたんやけど。。。 (笑)


関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

1 Comments

宮崎の勤

大阪ミナミ、道頓堀周辺のソープが懐かしい。(笑)安かったんだ。万札1枚でいけたからな。
宮崎からフェリーに乗って寝て、起きたら、南港。それから住之江で競艇。花園町のライグハウスでギグに乱入。難波で呑んでからソープ。それから朝までアメ村でゴソゴソして、レコード屋と服屋。それからまた競艇場経由で宮崎までフェリーで機関。
これが、俺の青春だった。

  • 2011/11/10 (Thu) 22:37