田原氏に100万円賠償命令=北朝鮮拉致被害発言訴訟―神戸地裁

 北朝鮮拉致被害者について、ジャーナリストの田原総一朗氏(77)がテレビ番組で「外務省も生きていないことは分かっている」と述べた発言をめぐり、拉致被害者有本恵子さん=拉致当時(23)=の両親が慰謝料1000万円の支払いを求めた訴訟の判決で、神戸地裁は4日、「発言に合理的根拠は認められない」とし、田原氏に100万円の支払いを命じた。

 長井浩一裁判長は、田原氏のジャーナリストとしての経験や取材歴を踏まえ、「発言は具体的で断定的。一般視聴者にとり、外務省が有本さんの死亡を認識しているのは事実という印象を与えた」と認定した。

 外務省幹部に対する田原氏の取材には、同省が拉致被害者の死亡を認識していると推認できる合理的根拠がないと指摘。発言について、本来は日本の外交姿勢に対する批判の意味で述べたもので、政治的言論として高度の保護価値があるものの、「表現自体の内容は真実でなく誤りは重大」とした。

 その上で、拉致被害者と家族は拉致被害者支援法で特別の保護がなされており、「両親として恵子さんの生存を願う気持ちは法的保護に値する」との判断を示し、「発言により、外務省に対する信頼を裏切られ、両親の名誉感情などの人格的利益を違法に侵害した」と結論付けた。

 ただ、田原氏がこれまで番組や訴訟の中で、両親に謝罪している点などを考慮し、賠償責任の額を100万円とした。 

(以上、時事通信 より)




ナンボ賢くて弁が立つ(屁理屈)かは知らんが


 基本的に人としての生きる資格に欠ける。


 賠償より 「サッサと死ね」 と言ってやろうじゃないか。

 たまにバラエティーなどにも顔を出したりするから、始末が悪い。不愉快この上ない。


 人の感情を逆撫でする言葉を吐いてなお反省もない奴は、喋れぬ病で死ぬがいい。









投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 日本初のAV男優と言われている田原氏も、もう77歳。

 最近、顔色も悪いし、ほっといても旅立たれると思うよ。


関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments