大滝根山  2 (福島県 田村市)

大越の登山口から霧島権現コース経由で山頂を往復して、約2時間(休憩含む)のトレッキングでした。


 登山道は、小さな沢に沿って続いていました。

 途中何回か沢を渡ります。中間部あたりは、踏跡はないし、コケはびっしり生えているし、笹は生え放題だしで、どこが登山道なのか一瞬分からなくなる部分も何度かありました。

 久しぶりにルート・ファインディングもしました。(笑)
  
 
 まあ、初心者の人は完璧に迷いますね。登らないほうがいいでしょう。





峯霊(みねたま)神社

峯霊(みねたま)神社


 山頂のレーダー施設の隣にある神社。

 大滝根山は、大正時代まで女人禁制の山だったとか。





梵天岩

梵天岩


 山頂の北側にあるかなり大きな岩である。


 梯子がついていたので登ってみる。

 林より上に出ることができ、展望が一気に開ける。いい気分だ。

 ここで風景を楽しみながら、おにぎりをほうばった。(笑)





梵天岩から北東方面を望む

梵天岩から北東方面を望む

 
 川内村にある自衛隊の基地(航空自衛隊入間基地大滝根山分屯基地)が見える。


 阿武隈高地の山並みが邪魔をして太平洋までは望めない。

 この方向にあるのが 福島第一原発である。 







投稿者: 霧島


関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

6 Comments

雑草Z

なかなか魅力的なところだけど。。

真夜中にと言うか、早朝にこんばんは。

大滝根山は、存在は知っていたけど登った事はないべ。
かなり低いマイナーな山だったような記憶が・・
でも、
峯霊神社 とか 梵天岩 とか凄く魅力的だべ。

しかし、こんな時期によくこんなに福島原発に近い山に登りましたね!? 

 

  • 2011/08/27 (Sat) 04:11
  • EDIT
霧島

まいどです。

ほんとうは、福島県只見町の会津朝日岳に登る予定でした。
しかし、先日の洪水で流された、只見町や金山町の
橋や道路の復旧が進んでないとのことで、断念しましたね。
そこで、去年あぶくま洞に行ったときに、気になっていた
大滝根山に登ってきたわけです。

外部被爆・内部被爆しても影響が出るころには、
死んでいるでしょうから? まあ、セシウム、放射能は
ほとんど気にしてないですね。(爆)

でも、子供は、しっかり守らないとだめですね!!

  • 2011/08/27 (Sat) 08:07
  • EDIT
雑草Z

確かに・・

 なるほど、只見川の氾濫の傷跡はまだまだ顕著だべ。
道路も線路も建物も。。。まだ再開できない旅館もあっぺ。

放射能は、20年後くらいでも出てくるから、霧島さんは、まだまだ生きてっぺさ。
でも、まあ一日ぐらいはどってことないべした。
私も4月に、田村町の滝桜や飯館村、南相馬市などにガイガーカウンターもって放射線を計りに行ってるべ。
その後も時々、行ってるし・・・でも今は浜通りや中通りの山に登る気はしないべさ。

そういえば、浜通り、いわき市の、背戸峨廊は、滝の横を登るとまた滝が現れ・・の繰り返しで面白かったな。

  • 2011/08/27 (Sat) 12:54
  • EDIT
山口ジジイ

おお、
なかなかいい景色ですねえ
いってみたいです

  • 2011/08/27 (Sat) 16:09
霧島

みなさん どうもです

なんと、ガイガーカウンターもっているのですか!!
驚きです。

たしか、ガイガーカウンターって、かなり高額なんですよね!?(爆)

  • 2011/08/28 (Sun) 08:05
  • EDIT
雑草Z

ガイガーカウンターは

 安ければ、数万円で買えるけど、
私が飯館村に持って行ったのは、専門的な大きなもので、しかも3台。
・・・でも、自分のではなくて、東京から専門家が来て持ってきたもの。
飯館村のほうへ連れて行けと言うから、アッシーやっただけ。
同じ福島県だから、近くに住んでいると思われた(爆)

  • 2011/08/28 (Sun) 08:13
  • EDIT