<高速鉄道脱線事故>封鎖解除、現場を掘り返す人々―中国 浙江省温州市

2011年7月27日、中国・浙江省温州市で23日に発生した大規模な追突・脱線事故の現場は封鎖が解かれた。

 すでに多くの人がここを訪れ、転落した車体の残骸を掘り返している。

 被害者の関係者だろうか。遺留品などを探していると思われる。

(以上、Record China より)




ちがうって


 違います。

 「生きてるかも知れない家族」 を探してるんですって。


 これでもまだ中国を礼賛しますか?中国好きな方々。

 
 ホント、どこの国でも下々は悲惨だわ。






投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 このニュースを配信した Record China って会社は、れっきとした日本の会社で、本社は東京にあるのに思い切りっ中華寄りやからね。

 なんせ、インターネットを使ってアグネス・チャンを学長兼主任講師に迎えてアグネス大学つーもんまで運営しちゃう会社やから~~(爆)


関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments