夫婦  最期の謝罪

ある男が、病弱で死の床につく妻の手を握っていた。


 「実はあなたとお別れする前に、どうしても最後にあやまりたいことがあるの」

 「いいんだよ、もういい。僕はどんなことでも君を受け止めるよ。」


 「いいえ、私は長い間、この秘密を胸に抱いて苦しんできたの。全て話すわ、実は私ずっとあなたを裏切っていたの。あなたの親友の太郎さんと不倫していたのよ。本当に…ごめんなさい。」

 「ああ、それは全てわかっていたよ」

  
 「実は…僕も君に内緒にしていたことがあるんだ 。不倫のことを知って、おまえにずっと毒を盛っていたんだ。本当にすまない 許してくれ」

 「え…」







投稿者: Tanoken

[編集長-ひとこと]

 狸と狐だったわけだ...

関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

5 Comments

はっしー

わろたw

  • 2011/05/29 (Sun) 01:02
  • EDIT
雑草Z

このタイトルでいいけれど・・


 内容は
『最後の嫌がらせ』 だな。

 ずっと不倫していた事を最後に言うなんて、嫌がらせ以外の何ものでもない。
でも、旦那の嫌がらせのほうが勝った・・・

  • 2011/05/30 (Mon) 20:38
  • EDIT
be-free

見事なオチです(^^)

ペプシのコメントの件、その通りです。

  • 2011/05/30 (Mon) 21:55
宮崎の勤

まるで二時間サスペンスドラマみたいな。

  • 2011/05/31 (Tue) 02:17
tanoken

皆さん、多数のコメントを有り難う(^O^)
スランプ脱出かな?

  • 2011/05/31 (Tue) 20:48