中国で大便を精製し食用油として販売していた業者を逮捕

 重慶晩報は重慶市の外れの肥溜めに貯まっていた大便から食用油を精製し、販売していたグループを逮捕したと報じた。

 なんと驚くのがその量。精製した食用油は200kg以上あり、既に他でかなりの量が販売されていたとのことだ。

 精製する方法としてろ過したり熱処理をしていたそうだが、普通の食用油と見間違える物にするのはある意味凄い技術がいるのかもしれない。

 以前中国では地溝油と呼ばれる、工場の排水溝や下水溝に貯まった油をろ過し、食用油として販売していた事が問題となったが、今度は大便から油を作るとは恐れいった。

 どちらにせよ衛生的に問題があり、口にすると病気になる可能性が非常に高い。日本から輸入した食品をチェックするのはかまわないが、自国の製品についてももっと厳重に取り締まりをして欲しいものだ。

(以上、ロケットニュース24 より)



また、あの国かよ~。どうせ、あの国だから。 では、すまされない事態!

 
 なんで、わざわざ、ウンコから油を精製しなきゃいけないの?

 揚げ物に使った油を精製してリサイクルしたほうが、環境にもいいし、コスト的にも安くできると思うんだけどなぁ。

 これは、もう 「悪意」 しかないんじゃないの?

 凄い技術(たぶん、とてつもなくコストがかかっているんだろうと思う)を使ってでも、他人にウンコ(から作った油)を食べさせたいという人間なのだろう!!

 
 精製コストもそうだけど、そもそもウンコに食用油の原料となりうるだけの油分が含まれているのか??

 
 そうだった・・・

 
 中国人って毎日、油っぽい中華料理を食っているんだから、ウンコに豊富に(笑)油が含まれていてもおかしくないじゃないか~~~!

 それなら、低コストで精製できるわなぁ。油だらけのウンコから。(爆)



 
 たぶん、精製される前の原料とおぼしきモノ(重庆晚报の画像より)を


 → Anthony's CAFE ANNEX で、見るっ!<カレーの画像だと思い込めない人は見ちゃダメ!>






投稿者: Anthony
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

4 Comments

nao

見てしまった。

気持悪い。

  • 2011/04/13 (Wed) 19:20
TAKA

まあ、コーヒーにも「コピ・ルアック」というジャコウネコの糞から作り出される最高級品があるからな。

写真見たが、明らかに糞か泥だ。でも、綺麗にペースト状にされているではないか。

ところで、これらから精製されるのは何という名称のオイルなんだろうかねぇ。

当然ながらエクストラ・ヴァージン・オイルとかの種別もあるのだろうな。

恐らく、最高級のオイルだったのだろう。

  • 2011/04/14 (Thu) 00:52
ルドルフ

コピ・ルアック

は糞じゃなくて、あくまでもコーヒーですからね。

コーヒーの果実をジャコウネコが食べても種(豆)は消化されないから、それを集めて商品にしている。

  • 2011/04/14 (Thu) 06:11
宮崎の勤

うん~この原料は人の糞ですね~咲坂さ~ん!

  • 2011/04/14 (Thu) 23:42