悪意

人間は誰でも大なり小なり、「悪意」 を持っている。

 
 それは、聖人君子と言われるような人でも、博愛主義者でもだ。


 それが、とっても小さなものであるのなら 「イタズラこころ」 ですむのだけれど、悪意の塊のような人間が存在するのが、たまらない。

 そういう人間は、「人でなし」 「極悪人」 と呼ばれて、詐欺師、通り魔、強姦魔、... 犯罪者となる。


 そして、僕の住む大阪の片隅には、「悪意という名の街」 が存在する。(哀)







投稿者: Anthony
関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

4 Comments

赤城忠治

編集長のいう「悪意という名の街」って暴動で有名な西成タウンだろ?

  • 2011/04/11 (Mon) 23:41
you

いや、多分JAMの曲を言いたいのだと思う。
パッパパッパパラッパーパッパッパラッパー

  • 2011/04/11 (Mon) 23:51
宮崎の勤

流石、Naoさん(you)

いいところを突くなー  

  • 2011/04/12 (Tue) 00:33
Anthony

赤城くん、そう、その街の中に悪意が渦巻いているんだよ。

youというかNaoさん、そう、JAMのTown Called Maliceだ!

しかし、パッパパッパパラッパーパッパッパラッパーってさぁ~~

それで、通じる僕も僕だけど。(笑)


  • 2011/04/12 (Tue) 23:09