「私は悪でした」市橋被告が遺族に謝罪文

 「死ぬまで十字架を背負います」-イギリス人のリンゼイ・アン・ホーカーさんを殺害したなどとして逮捕・起訴された市橋達也被告が、遺族にあてて謝罪の手紙を書いたものの、受け取りを拒否されていたことがわかった。

 これは5日付のイギリスの新聞「タイムズ」が、市橋被告の手紙のコピーを入手したとして伝えたもの。日本語と英語の両方で書かれた手紙で、市橋被告は「私は悪でした」と切り出した上で、「私が死ぬそのときまで十字架を背負っていきます」「申し訳ありませんでした」と繰り返している。

 一方で、整形して労働者として2年半以上逃亡を続けたことは「罪の償いになるのではないかと思いながら、がむしゃらに働いた」と弁解している。

 しかし、リンゼイさんの両親は「裁判で情状酌量を求めるための策略だ」として、手紙の受け取りを拒否した。

 市橋被告は裁判員裁判で裁かれる予定で、初公判は来年になる見通し。


(以上、日テレNEWS 24 より)



余計に怒らせちゃいましたね


 世間が思ってるほど、この男は頭は良くないようだ。


「私は悪でした」

「でした」 って何だよって、普通思うでしょ。


 あ~あ、いらん物書いて余計に怒らせちゃいましたね。

 もう、税金で飯喰わせるのも勿体無いわ。

 超法規措置で英国に飛ばして彼女のパパに、なぶり殺されればいいのに…

 
 死ぬまで悪です。






投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]

 市橋が捕まったのは、大阪・南港のフェリー乗り場の待合所だった。

 実はこの前日に、同じ場所に僕は馬鹿彼女と四国行きのフェリーの料金について調べるために来ていたのだった。

 そして、翌日に逮捕のニュースで、市橋の発見、通報した人が警察から報奨金(たしか、100万円だったかな)を貰うっていうのを知った。

 
 あと、1日違いで、報奨金は僕のものだったのに~~~(爆)



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments