鳥海山(七高山)登山 Ⅱ

山頂からの眺望は最高でした


 奥羽山脈側は、分厚い雲に覆われ雲の絨毯状態でしたが、日本海側は、男鹿半島から佐渡島方面まで見渡せる大パノラマでした。

 春や秋の快晴時には、遠く能登半島や仙台・松島まで見渡せるらしい。。。さすがに2000メートルを越える独立峰は違いますね。凄すぎ!


 雄大な展望を目の当たりして、バテバテの体が急にしゃきっとして充実感に覆われました!(笑)





風力発電の巨大なプロペラ群

島のように見える男鹿半島の本山と寒風山


 手前に見えるのが、仁賀保高原にある風力発電の巨大なプロペラ群





佐渡島、酒田の街並みと酒田港

佐渡島、最上川沿いに広がる酒田の街並みと酒田港





万年雪の雪渓

外輪山と新山下部に広がる万年雪の雪渓


 赤い屋根の建物が、大物忌神社本宮と頂上参篭所。

 一泊二食付きで5~6千円くらいとか。。。。。






投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

1 Comments

霧島

霊山

2000メートルを越えると、息が上がるし
体力の消耗が激しい。。。。

鳥海山も出羽三山と同様に修験道の山として
栄えた・・・・霊山でもある。

霊山からの眺めは大いなる幻影か・・・?(爆)

  • 2010/09/08 (Wed) 21:31
  • EDIT