川原毛地獄 (秋田県 湯沢市)

秋田の川原毛地獄は、青森の恐山、富山の立山とともに日本地獄三霊地とされている。


 いたるところから硫黄臭の鋭い 硫化水素 ガスを噴出させいる大硫黄山である。


 江戸時代から昭和初期にかけては硫黄の鉱山があり、王朝時代は修験道の山であり、女人禁制の山でもあった。 





川原毛地獄

川原毛地獄


 全山、灰白色の荒々しい岩肌を強烈に見せている。まさに、川原毛地獄山!!

 温泉の流れる泥湯川を15分ほど下ると、高さ20メートルの大滝がある。

 当然のことながら、滝壺は、天然の露天風呂になっている。

 もっと先には、なんと、三途の川渓谷なんてのもある!(笑)





立ち止まるな! 危険!

立ち止まるな! 危険!


 ほとんど無風状態だったためか、1時間ほど散策しただけで、喉がヒリヒリと痛み出してきた。

 連れは、頭痛がしてきたとのこと。

 立ち入り禁止区域以外でも、長時間滞在するのは、危険かもしれない。。。。


 やれやれ!(笑)




湯沢市まるごと売る課 観光物産班 HP 「地獄へようこそ・・・ 川原毛地獄」






投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

3 Comments

Anthony

滝つぼの露天風呂

エエなぁ~。


よく、TVの旅番組とかで、見るんだけれど、実に興味深い!

  • 2010/08/04 (Wed) 21:49
霧島

初めて、ここの滝つぼの露天風呂に入ったとき

この滝の右側をまいて、滝の上まで登って

しばらく沢登りをしたべ!! しかもフリチンで!!(爆)

そういや、フリチンって昔いたよな!
フルハラ君のメールによると
胃がんになって、かなりヤバイとか??(爆)

http://ppp.atbbs.jp/akarenga/

  • 2010/08/05 (Thu) 19:04
  • EDIT
雑草Z

丸太や石が流れて来たら・・・

15年以上前に、ここの滝壺の露天風呂に入った。
・・滝に落ちる水に運ばれる空気の瀑風が滝壺から吹いていて、滝に近づくのに向かい風がめちゃ強かった。
上から丸太でも流れ落ちて来たら大変だと思った。

  • 2010/08/07 (Sat) 09:27
  • EDIT