五輪フィギュア 飛び入りの参入者が世界最高得点を更新?

関取スケーター


 バンクーバー冬季五輪フィギュア・スケートのショート・プログラムが行われている最中に、いきなり飛込み参入者が、優勝候補の韓国のキム・ヨナ、日本の浅田の得点を上回る90.72点の記録を出した!     


 なお、この得点は未踏の世界最高得点となったが、登録選手ではないために大会非公認記録となった。

    
 
 リンク上で、華麗で妖艶な数々の演技で観客を魅了すると、何と!何と!世界初の7-7回転の連続ジャンプを決めた。
     

 終盤に曲調がアップテンポに変わると、好演技を披露して、キレのあるステップの連続で会場を沸かせ、

 最後は得意げに大きく足を広げてポーズを決めて、ニコリと微笑んだ。
     

 もちろん!会場はスタンディング・オベ-ションの渦、拍手喝采となった。





投稿者: Tanoken  構成:Anthony

[編集長-ツッコミ]

 相撲取りの体重で重力に打ち勝って7回転ジャンプ??

 そんなわけないやろ~~~!


 拍手喝采?の理由は、裸のスモウ・レスラーがいきなり乱入したからちゃうか==(って、飛び入り参加なんかあるわけないけど)


【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments