おくのほそ道  最上川

最上川


「五月雨を あつめて早し 最上川」 芭蕉
 

 山形県を流れる大河でもあり急流でもある最上川。

 芭蕉は、大石田から清川というところまで船下りを楽しみました。





最上川 白糸の滝


 現在の船下りは、大石田(戸澤藩船番所)から清川の手前(最上川リバーポート、白糸の滝)までです。

 四季折々に、船頭さんの味わいのある舟歌と山形弁でのおしゃべりがなんとも楽しい1時間です。





投稿者: 霧島

おくの細道 関連商品も、要チェックだべ! ↓ アマゾン ↓ で買おう ↓ 





【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

1 Comments

霧島

義経を敬愛していた

芭蕉の「おくの細道」最大の目的地は

義経最後の地、岩手県の「平泉」だったのだ!!

義経も平泉に逃れるさい、この最上川を芭蕉とは

逆に遡っていたのである。。。。

  • 2010/04/13 (Tue) 20:53
  • EDIT