奥松島(宮戸島)を歩く Ⅰ

 数年ぶりに奥松島に釣りに行く予定でしたが、波も高く、うねりもキツイ状態のため断念! 急遽予定を変更し晩秋の奥松島を歩いてきました。
  

 ルートは、大高森登山口駐車場(9:10発)→大高森山頂→嵯峨見台→室浜漁港→唐船番所跡→嵯峨渓遊歩道→乙女の浜(11:10着) 乙女の浜(11:20発)→大浜漁港→大高森登山口駐車場(12:30着) 約3時間20分のハイキングでした。


 「そもそもことふりにたれど、松島は扶桑第一の好風にして、およそ洞庭、西湖を恥じず。嶋々の数をつくして、そばたつものは天を指し、ふすものは波にはらばう。」 芭蕉 『おくのほそ道』 より  





大高森観光ホテル

大高森観光ホテル

  
 大高森登山口にある。

 展望風呂が好評で、松島湾を染めて沈む夕日を眺めての入浴は最高の 「癒し」 になるとか。





大高森から望む松島湾

大高森(106メートル)から望む松島湾


 湾内は鏡のように穏やかです。

 ここは、松島四大観の一つで、「大高森の壮観」 と呼ばれ、四大観のなかでも最高の眺望とのこと。

 晴れていれば、栗駒山、船形山、蔵王連峰も見ることができます。





大高森山頂の東屋

大高森山頂の東屋

 
 振り返れば太平洋! 牡鹿半島や金華山も望むことができる。

 山頂まで約10分!!あっという間です。(笑)





詩人・土井晩翠の歌碑

大高森山頂の歌碑


 仙台が生んだ詩人 土井晩翠 の歌碑。






投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

2 Comments

霧島

正岡子規

芭蕉にあこがれていた子規は、
芭蕉の200年忌にあたる明治26年に病を押して、
芭蕉の足跡をたどって、ここ松島を訪れているべ!

芭蕉があこがれた「松島のおぼろ月夜」を
是非見たいと願ったそうだ!!

満月の時期を狙って松島に行ったそうだが、
連泊して粘ったそうだが、結局見られなかった
らしい・・・・・(爆)

http://www.malkyo.com/basyo/mtsuki/03masaokasiki/index.html

  • 2010/03/11 (Thu) 09:29
  • EDIT
霧島

日本三景 松島観光

松島へは、仙台からJR仙石線に乗り
松島海岸駅で降りるのが一般的だ・・・しかし、

芭蕉の後をたどるなら、塩釜港から松島への
遊覧船に乗ったほうがいいべ!

芭蕉が見たのとほとんど同じ風景を見る
ことができるべ!!

http://www.shiogamacci.jp/sionabi-web/yuuran.htm

  • 2010/03/11 (Thu) 22:16
  • EDIT