試験に出る大阪弁 辞典 第二回 「あかんたれ」

あかんたれ【あかん-たれ】


 直訳すると「ダメ人間」。

「~たれ」というのは、いわゆる大小便を漏らすの意味を含んであまり良い表現ではない。

「文句たれ」「能書きたれ」 ケチの最上級「がしんたれ」などなど。

 しかし、大阪弁でいう「あかんたれ」は少々ニュアンスが違って、言う側と言われる側にそこはかとなく愛情がある。

 「あかんたれやなぁ~」という言葉は、大抵に於いて慰めであり叱咤激励である。決して「ダメ人間」の烙印を押す言葉ではない。


 昔のドラマに 『あかんたれ』 というのがあった。

 浪花根性ドラマの雄、花登筺 の名作だが、役者の大阪弁がドヘタなのだ。

 これはもう「あかんたれ」以前の問題で、主役の 志垣太郎 を含めて関東人の役者は全滅だった。

 「オマエラがあかんたれじゃ」と、子供の俺はテレビにツッコミを入れた。

 だいたい、大阪・船場の商人役を関西人以外にやらせた時点で、涙の根性ドラマも大笑い番組と化してしまうのだ。

 『あかんたれ』見たい方は、たまにCSとかで放送してるので探してみて欲しい。

 関西人なら絶対笑えます。あと、無名時代の ルー大柴 がどこかに出てます。




投稿者: ぐっちゃん 


関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments