<新型インフルエンザ>人から鳥へ 南米チリで初の感染

 南米チリ政府は21日、人間から七面鳥に新型インフルエンザが感染したとして、七面鳥飼育場2カ所を隔離した。AP通信が伝えた。新型インフルエンザは、人間から豚への感染例はあるが、人間から鳥類への感染が確認されたのは初めて。種を超えた感染により、ウイルスが強毒化する可能性も指摘されている。

 新型インフルエンザウイルスには、人、豚、鳥を起源とする遺伝子がある。チリ政府はウイルスは変異していないとしている。

 現在真冬のチリでは、今月15日までに約35万人の新型インフルエンザの感染疑い例があり、うち1万2175人の感染が確認。128人が死亡している。


(以上、毎日新聞 より)



かくして、病はヒトから獣へ…


 はやぁ~、豚のインフルエンザが人に移ったと思ったら、今度はハアまあ七面鳥さ移っただか?

 まんず、オラが村にはインフルエンザの七面鳥さは居ねえだよぉ。

 あ、山羊は最近変な咳しとるけんどよぉ。


 まあ、オラの村も最近は若い娘ッコが居ねえもんでねぇ…

 山羊が死んじまったら、まんず困るんだっぺがなぁ…




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 若い娘ッコの代わりの山羊・・・

 それって、獣姦じゃないか~~?

 
 雌山羊の性器の具合(笑)が、人間の女性のソレにとても似ているということで山村・農村では、昔から独身男性が、山羊と性交していたというが...

 ちなみに、漁師さんたちの間では、エイが愛用されていたらしい。(本当)

 沖縄だと、あの大型の マンタ が...

 マンタっていうくらいですから、あなた(爆)ぴったりの名前ですね。



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments