子どもが呟く、公立校の「不公平」について

 「○○小学校は温水プールがあってズルイよなあ」「△小学校は体育館が広いのに、うちは狭い」といった施設に関する不公平、

 「○小学校の修学旅行先は△で、○万円もかかるんだよ。小遣いも5000円までいいのにウチは小遣いゼロだよ」「○○小学校は遠足のおやつ500円もいいんだよ!」といった“ゼニカネ”に関する不平など、子どもたちの「不公平トーク」というのは、昔から繰り返されてきたもの。

 「修学旅行の行き先などは、基本的に学校側、教員の話し合いなどで決まることが多いです。保護者にアンケートをとる学校、教育委員会から指示があることもありますが」と、都内のある小学校教諭は言うけれど……。

 では、施設の充実度はどのように差がつくのか。建て替え時期と区市町村の予算などとの兼ね合いなのか。

 地方のある中学校教諭に聞くと、「あくまで個人の意見」として、以下のような話をしてくれた。

 「現場にいると、校長先生の教育委員会へ働きかける力が一番影響してるのでは? と思います。なぜなら、地震でゆがんで雨漏りするうちの学校の渡り廊下の修理より、町の中心部にある比較的新しい校舎の玄関の雪よけの屋根の設置のほうが優先されたことがあったから。また、校長先生の力だけでなく、地元の市議さんのプッシュ力も、お金を出させるという部分では大きいです」

 確かに、校長が区議や市議と懇意にしているから、施設にかなりの費用を割いてもらった……なんて話を聞くこともときどきある。

 「だから、校長先生がいかに地域と連携して、学校にいかにお金を持ってきてくれるか、その手腕にかかっている部分があるかな、と思います」
と、同教諭。

(以上、excite.ニュース より)


ヨソの学校なんてまだマシだ!


 ウチの母校なんて、修学旅行が一年おきに九州→スキー→九州→スキー。

 オイラたちは、スキー、しかも暖冬の神鍋山へ連れて行かれましたよ。

 大袈裟に学校指定のスキーウエアを買わされて、しかもダサい、高い、薄いの三拍子。

 当然一学年12クラス受け入れ出来る宿もなく、小汚い民宿に別れて宿泊。1クラスも入りゃしない。

 でスキーの時間だけ合流。団体とは言えないよ、これじゃ。

 オマケに雪がなくて、ゲレンデに大根やらキャベツやらが頭を出してる。

 な~にが修学旅行だい!スキー合宿でもないわい!金返せ!青春を返せ~と叫んだものです。

 部屋に居てもする事もなく、外にでても何もない、だから酒呑んでタバコ吸うしかなかったんですよ(笑)。

 当然、他の学校と遭う事もないからケンカもない、男ばっかりだから風呂も覗けない、女子の宿舎まで行くには寒すぎる…最悪でした。

 こんな高校潰れてしまえ!と思っていたら、本当に潰れてしまいましたね(笑)。


 今の子供たちよ、アンタらは俺たちに比べりゃはるかにゼータクさせてもらってんの。

 ハア?デズニーランドだあ?ウニバーサルだあ?


 ワガママ言ってると、校庭で三泊させちゃいますよっ!!。




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]

 僕は、団体行動とか行事とか苦手というか、大嫌いで、小学校の修学旅行は、伊勢方面だったけれど、仕方なく行きましたが、

 中学の時の富士五湖、高校の時の信州のスキーは、何故か当日になって風邪で高熱が出て(出たことにしたというか...笑)、行ってません。

 まぁ、旅行キャンセルで返ってきたお金でコンサートを東京まで見に行ったり、バイク購入費の一部になったりしましたが~



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

3 Comments

be-free

雪国育ちなんで初耳に近い話ですが、修学旅行でスキーがあったんですか?…スキー初心者には地獄以外の何者でもないですね…( ̄▽ ̄;)

  • 2009/10/04 (Sun) 21:39
Anthony

雪国の人はスキーが滑れて当たり前だからね~。

わざわざ「スキー研修旅行」なんかしなくても、ええもんね。

  • 2009/10/06 (Tue) 19:03
ぐっちゃん

ちゃんとしたスキー旅行なら

何の文句もないけどね、神鍋なんて日帰りで行くようなスキー場なのよ、それで九州と同額の積立金で強制的に一年置きなら冗談で『全員で留年したろかコラ』ぐらいは言うわな。

  • 2009/10/07 (Wed) 20:36