飯豊本山 Ⅲ

 飯豊本山小屋では寝袋(1000円)、マット(100円)で貸してくれるということで、それらを持って行きませんでした。けっこう軽量化が図れました。


 特別に持って行ったのは、着替え一式と三回分の食事(コンビにおにぎり7個)とビールのつまみくらいでした。

 あと、お金ですね。お金は多めに持っていきました。金があれば、山でもなんとかなる!!(笑) 本山小屋には、ビール(1000円)、ドリンク類(400円)、カップ麺(500円)はあります。

 ただし、水はなし。水場は少し遠いです。

 ただ小屋によってもいろいろ違うし、平日と土日でも違うので事前に確認をして下さい。





御前坂の登り

御前坂の登り


 ジグザグ斜面の長い登りが続く。

 ペンキ印もあり、ガスってても迷うことはない。

 花崗岩の砂礫の中に、ハイマツの群落があり、ヒナウスユキソウがたくさん咲いていた。そろそろ一ノ王子だ。。。。。





「一ノ王子」の手前、御前坂を登りきったあたり

「一ノ王子」の手前、御前坂を登りきったあたり


 私の後に続いて、単独登山者2名が登って来た。

 今日は御西小屋に泊まるという。。。。





一ノ王子の石積み

一ノ王子の石積み


 なんか、崩れたピラミッドを連想させるような不思議な光景だった。

 まあ、熊野権現信仰の王子信仰の名残りだと言われていますが。。。





飯豊山神社・本山小屋

飯豊山神社・本山小屋のあるピークを望む


 右側に見えるのは有料トイレ。

 立派な本山小屋ができる前、夏いっぱい飯豊神社には神主さんが常駐し、神社のお篭堂を登山者に提供していたとのこと。







投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

1 Comments

健康面白雑学!★apple

こんにちは!

いつ見ても、大自然はやっぱりいいですね…

P!P!

  • 2009/09/28 (Mon) 13:09
  • EDIT