加護亜依、“ノーブラ&生パン”の過激写真集に「勘違いしないで」

 “ノーブラ&生パン”姿も披露したの写真集『金曜日』(講談社)を24日に発売するタレント・加護亜依が、17日付の自身のブログで同写真集について心境を明かした。「勘違いしないでね。」のタイトルでブログを更新した加護は「ヌードになるつもりもないです。単純に”人間の芸術“=体。だと思っています」と、あくまで芸術の一環として撮影に挑んだことを説明している。

 ソロとしてシングル『no hesitAtIon』で6月に歌手デビューを飾っている加護は「芸術の一つとしてアーティストとして、決してエロ目線で作ったわけじゃないのでご了承ください」とエンタテインメントの1つであることを強調。「なんてったって私にセクシーを求めても…ないですからぁ。笑 残念!」と自虐的に綴っている。

 加護は、自身の過去の騒動をパロディ化した写真集『金曜日』で、過去に喫煙写真を掲載した写真週刊誌『フライデー』を“襲撃”。過激なカットのほかに編集部を荒らしまわる姿なども撮影。「ビートたけしさん以来かな?」と上機嫌の加護は、同誌編集長との“因縁”の対談も行っている。


(以上、ORICON STYLE より)



可哀想なのは、この子でござい


 タバコ一本で、もはや 「モー娘 OG」 の称号も与えられない加護嬢。


 男作ったりした者はアッサリ許されて、バラエティーなどでOB会よろしくビールなどグビグビ。

 妊娠しても結婚すりゃOKならば、タバコ吸ってても二十歳になりゃあOKだろ?

 
 どう違うのか?

 
 別にファンでもないが、ここまで無視されなきゃイカンのかねぇ。

 ス○ップの○り君扱いだな、こりゃあ。


 まあ、本人は何もしていないのに弟が泥棒で 「♪おっととっとサツだぜ♪」 と、捕まっただけで名前も聞かなくなった何巻きチャンよりはマシかも知れないが、

 たまたま見たりすると、痛々しいよ。





投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 存在の全てが、「無かったこと」 になってしまってるんだな。加護チャンは...

 僕も、高校生の頃に付き合っていた彼女については、「無かったこと」 にしたいのだけれど、あまりにも苦い思い出なので。(苦笑)



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments