菅家さん:衆院選の選挙権認められず 弁護団が選管に異議

 栃木県足利市で4歳女児が殺害された足利事件(90年)で、再審開始決定を受けた菅家利和さん(62)の弁護団は18日、衆院選の選挙権が認められなかったことを明らかにした。弁護団は同日、足利市選挙管理委員会に異議を申し立てた。同選管は「県選管に照会して対応したい」としているが、弁護団は、異議が退けられれば提訴する方針。

 秋にも始まる再審で無罪判決を受ければ選挙権は復活するが、現在は無期懲役刑の執行を停止されている状態。総務省選挙課は取材に対し「執行の停止は執行を終えた状態とは異なり選挙権はない」としている。

 菅家さんは会見で「事件前は選挙があるたびに投票に行っていた。釈放されているのでどうしても投票に行きたい」と話した。

(以上、毎日新聞 より)


ね、だから言った通りでしょ!


以前に免田栄氏に年金が支払われない件について書き、今回の菅谷氏にも同様に、合法の名を借りた嫌がらせの準備がどこかでされているだろうと書いたが、それ見たことか。

 免田氏には支払いがないからと厚労省が支払い義務はないと袖にし、警察は責任の範囲外と逃げる。

 真に根性の腐った社会のクズはどちらだと問いたい。


 そして菅谷氏にも、まだ完全に裁判が終わっていないからと、選挙権を与えない。

 誠に合法的であるが、陰湿で精神的にダメージの大きな嫌がらせだ。

 人が年金を納められないような事態や公民権停止の状態にした責任は問わず、当人の不利益だけが続き、それでも反り返って 「合法的であ~る」 と言い切るなら、・・・

 
 お礼参りに睨みを効かせる極道者と、何も変わりはしない。




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 よく、「警察もヤクザも同じや」 と、言われるが、他の役所も同じみたいやね~。

 

【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments