飯豊本山 Ⅱ

 御西岳(2015メートル)→大日岳(2128メートル)をピストンして本山小屋に一泊するつもりでしたが、、蒸し暑さと、極度の睡眠不足と疲れで、山頂に着いたらすっかり先に進む気力が失せてしまいました。


 大日岳は次回ということで。。。(笑)  

 仙台(深夜の1:40発)。。。。。川入キャンプ場(5:10発)→三国山(9:00着)→切合小屋(11:00着)→飯豊神社・本山小屋(13:25着)→飯豊本山山頂(13:40着) 本山小屋に一泊。 約8時間30分(休憩含む)のトレッキングでした。





草履塚(1908メートル)のピークから見る飯豊本山

草履塚(1908メートル)のピークから見る飯豊本山

 
 ここから「姥権現」のある鞍部まで一気に下り、御秘所(オヒショorオヒソ)の岩稜地帯を通り、御前坂の登りとなる。

 眼前に展開する雄大な景色に、圧倒される。





「姥権現」の鞍部と 「御秘所」

「姥権現」 の鞍部と、「御秘所」


 草履塚から少し下ったところで、撮影。

 このあたりから 「一ノ王子」 あたりまでは、山岳信仰・宗教登山の影響が色濃く残っていた。
 




「御秘所」から飯豊本山方面を望む

「御秘所」 から飯豊本山方面を望む


 「一ノ王子」の石積みがかすかに見える。

 山岳信仰が盛んだった頃、ここは、最大の危険な難所であったとのこと。

 昔は、遭難者も多かったようで、そこから 「オヒソの神隠し伝説」 も生まれている。





「御秘所」の右側は、断崖絶壁

「御秘所」 の右側は、激しく切れ落ちていて断崖絶壁になっている


 恐る恐るのぞいて見る。高度感が凄すぎる。

 まるで、20階建て位のビルの屋上から見下ろしてる感じだ。


 怖くなってくる。。。。。(笑)






投稿者: 霧島



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【にほんブログ村 ニュースブログ】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

3 Comments

健康面白雑学!★apple

おはようございます。

やっぱり自然はいいですね~

P!P!

  • 2009/09/10 (Thu) 06:20
  • EDIT
霧島

飯豊(いいで)連峰は、東北のアルプスと呼ばれている!

原始的景観が多く残っている山域でもある!

  • 2009/09/11 (Fri) 19:41
  • EDIT
MOKUMOKU2世

おめでとう三木谷オーナー

私と同世代の三木谷オーナーがやってくれた!
CS2位進出!
みんな岩クマと田中のおかげ
監督が別の人だったら優勝していた!

そしてブラウン新監督にきたいする。
あと仙台市民よ!
球場は弁当持込禁止
きをつけろ!

サッカー(神戸?)も頑張れ!

あと田尾は二度と球界復帰するな!
さとう宗幸もさからわんようにしろよ

  • 2009/10/11 (Sun) 05:15
  • EDIT