タクシー強殺:19歳少年に不定期刑 鹿児島地裁判決

 鹿児島県姶良(あいら)町で08年4月に起きたタクシー運転手殺害事件で、殺人などの罪に問われた元自衛官の少年(19)に対し、鹿児島地裁は懲役5年以上10年以下の不定期刑(求刑・無期懲役)を言い渡した。平島正道裁判長は「刑事責任は重大だが、自首したうえに素直に罪も認めている。成人の同種事案に比較すると量刑が軽いことは否定できないが、無期懲役は重きに過ぎる」と述べた。

 判決によると、少年は08年4月22日午前2時ごろ、姶良町内の路上に停車させたタクシー内で、運転手の神薗三郎さん(当時58歳)=鹿児島市坂之上6=の首をナイフで複数回切りつけて殺害した。

 少年は07年3月、陸上自衛隊に入隊。練馬駐屯地の1士だった08年3月、同僚と自衛隊を脱走した。

 公判で、検察側は動機について「人を殺したらどうなるかという好奇心から事件を起こした」と指摘。これに対し、判決は「好奇心があったことは否定できないが、同僚に逃げられ、金も尽きて自暴自棄の心境にあったことも否定できない。殺人を快楽とするような異常さまでは認められない」と述べ、検察側の主張を退けた。

 判決後、神薗さんの妻順子さん(51)は代理人を通じて「このような軽い判決では、夫の魂は絶対に浮かばれない。悔しいの一言」とコメントを発表。鹿児島地検は「判決内容を検討し、上級庁と協議の上、適切な対応をしたい」とした。

(以上、 毎日新聞 より)



 このニュースだけでは分かりにくいが、被告は犯行は認めているが、殺人に罪悪感がないと堂々と主張したそうだ。


 死刑だ。

 俺の論な、ら五歳でも死刑だ。


 直す気がないな、らオマエは社会に要らない。




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとこと]

 塀の中で、一生を反省に費やしてもらうほうが、いいのではないでしょうか...



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

0 Comments