拉致被害者を助けだそう

横田めぐみ(小学4年の運動会)


 遅々として進まない北朝鮮による拉致事件であるが、進まない理由の一つに、日本の外交官が北朝鮮により嵌められた 「ハニー・トラップ」 がある。


 多くの方々が、ご承知の上だと思うが簡単に説明すると、過去、北朝鮮との外交上の宴席において、酒に酔った日本の外交官を若い女性が誘惑し、フラフラと個室に導かれ、男女の行為を写真撮影され、翌朝、写真を見せつけられた日本の国会議員は青ざめる、と言う読んで字の如しの 「罠」
である。

 そして、この行為によって進退を余儀なくされた官僚諸兄も多くいれば、又、北朝鮮外交の大きな壁になっていると聞く。

 そこで罠に嵌まった外交官諸兄を見下すのは簡単だろうが果たしてそれで良いのだろうか?

 真面目な日本人が、そんな下品な罠に嵌まったと言うことは、彼らも又 「被害者」 であり、生活の不自由を強要されていると強く感じる。

 考えていただきたい。地場産業が「麻薬」「偽札」「偽タバコ」の犯罪国家である。

 宴席のアルコール飲料に何らかの媚薬や麻薬を混入していたとの想像は容易につく。

 そう考えれば北朝鮮の行為は、外交上における 「犯罪」 であり、日本の外交官は北朝鮮の犯罪による 「被害者」 である。

 今こそハニー・トラップの被害者である外交官諸兄は日本のマスメディアにおいて、テレビカメラの前で、如何に卑劣極まりない行為で下品な写真を撮影されたかを告白するべきであろう。

 そして我々国民は、その行為を 「勇気ある告発者」 として讃えねばならない。

 そしてそれは、自民党がどうした旧社会党がこうした、とのイデオロギーを超えて日本国民が一体となって北朝鮮なるスパイ国家を憎まねばならない。

 日本人拉致被害者にとって、国内の政治駆け引きなど関係ない。

 必要なのは、拉致被害者の方々を取り戻す強い民意とマスコミの力と政治家の行動である。

 そもそもが金正日なる人物は、自らの国の飢餓対策として、玉子も肉も大きい 「ダチョウ」 を飼おうと計画して、実行段階でダチョウに与える 「餌」 が無いことに気付くアホである。

 そんなアホの脅迫に我々日本国民が屈する必要はどこにもない。

 繰り返すが、麻薬を盛られて意識朦朧となった我が国の外務官僚を我々は助けねばならない。

 そして拉致被害者の方々が帰国された上で反省なり謝罪なりをしていただきたい。

 現在の緊急課題は与野党やイデオロギーを超えて国民が一致団結することである。

 又、一方で 「拉致問題」 と言う言葉があるが、北朝鮮による日本人拉致事件は、あくまでも国内における 「誘拐事件」 であり、極悪極まりない 「暴力事件」 である。

 拉致問題と言うと、ミサイル問題、核問題と我々の生活から遠く離れた問題だと錯覚するが、あくまで拉致事件は身近に起きうる 「誘拐事件」 であり、昨今の通り魔事件以上の一般国民の生活を脅かす北朝鮮による国家犯罪である。

 事実、私の実兄は今から二十七年前、福井県若狭周辺において、自動車学校に通うべく海岸沿いを自転車を走らせていたところ、地元のおばさんに 「イノボン君、最近、朝鮮人がこの辺で人さらいをしてるから気をつけよ」 と忠告を受けていたらしい。

 又、「拉致問題」 とひとくくりにせず一つ一つの 「犯罪」 として認識せねばならない。

 以下、時系列曖昧を承知の上で。


「宇出津(うしつ)事件」

 1977年9月19日、石川県宇出津海岸にて警備員、久米裕さんが、多数の北朝鮮軍隊によって誘拐。その後北朝鮮国内において消息不明。未解決事件。


「アベック誘拐事件」

 1978年8月12日 鹿児島県日置郡吹上浜キャンプ場にて市川修一さん、増元るみ子さん両名がデート中、多数の北朝鮮軍隊によって誘拐。その後北朝鮮国内にて消息不明。未解決事件。


「コペンハーゲン事件」

 1980年5月某日、オランダに留学中の有本恵子さんが北朝鮮軍隊員に 「通訳の仕事がある」 と詐術され誘拐。北朝鮮国内にて消息不明。未解決事件。


「横田めぐみ事件」

 1977年1月15日、新潟市内において、バドミントンのクラブ活動の後、帰宅途中の当時13歳の横田めぐみさんが、屈強な北朝鮮軍隊によって誘拐される。未解決事件。


 この事例によれば、より身近で、安全な生活を脅かす卑劣極まりない犯罪であることが再認識されるだろう。

 特に、子を持つ親、親持つ子供様にとっては、やりきれない事件だと想像する。

 以下、横田めぐみさんの母、横田早紀江様のお言葉。コピー文にて失礼。

 「帰ってきたら、大自然の中につれていってあげたい。北朝鮮では盗聴器や隠しカメラを恐れながら、間違いをしないように一生懸命頑張って暮らしていると思うので、北海道の牧場のようなところで、大の字に寝っころがって、「自由だよー!」って言わせてあげたいと思っているんです。」


 子を思う親の心、ここにあり。

 胸が痛む。落涙を禁じ得ない。

 以上、乱文、雑文にて。


 桃の節句も過ぎ、端午の節句を待たれるかと思いますが、やはり七月七日の七夕において拉致被害者の皆さまを日本に帰国していただきたいと強く感じます。

 拉致事件について社内や家庭で話し、早期解決に向けて日本国民が一つとなりましょう。

 そして今年の七夕こそ異国の地からの帰国の実現を。



「お母さん」 作詩・ Nao


お母さんお母さんお母さん

逢いたいよお母さん

めぐみは今

お母さんに逢いたくてたまりません

お母さんお母さんお母さん

お父さんは元気なの?

弟たちはどうしてる?

お母さんお母さんお母さん

朝ごはんをお母さんと一緒に食べたいな

めぐみがジャガイモ切るからね

お母さんはお味噌汁作ってね

お母さんお母さんお母さん

寒いよお母さん

早く助けて お願いだから

お母さんお母さんお母さん

早く助けて お願いだから




 ブログランキングに参加しております。 「拉致被害者の皆さまには一日も早く日本の青空の下のお花畑でお昼寝を!」 と感じられた方は是非ともクリック投票の程、よろしくお願いいたします。











投稿者: Nao

[編集長-ひとりごと]

 僕が高校生の頃、下校時に 「朝鮮高級学校 の生徒だ」 と、名乗る男子数名に拉致されたことがある。

 いきなり、顔面を強打されて金品を奪われたあげjく、カップ・ラーメンの汁だとか、缶コーヒーの飲み残しだとかを頭からかけられてズブ濡れにされた上に、タバコの火を押し付けられた。

 その後、何処かへ連れて行かれそうになったのを、スキを見て脱出。

 もしかしたら、あのまま北朝鮮に連れて行かれたのかもしれないと思うと、ぞっとする(怖)


[顧問・キョンキョン-ひとこと]

 編集長、それはカツアゲされただけやろ!

 
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

10 Comments

ちるちるみちる

最近、ここのブログが右傾化しているので、残念。

  • 2009/03/08 (Sun) 13:55
鼻勝

右とか左とかは、どうでもいいんですけど、
拉致された家族の方々は、日本だけでなく国内外にたくさん居ると思います。
そんな垣根は取っ払ったうえで、家族の元に帰らせてあげたいですよね。
でも、やっこさんには大きな外交カードです。
早々、手放しはしません。
誰かじゃないけど、金が一番手っ取り早いんでしょうけど…色んな意味で駄目な気もします。
頭が悪いことしか書けませんね。すみません。

  • 2009/03/08 (Sun) 21:39
  • EDIT
紫香楽 秀山

日本人として

Naoさんの気持ち心に感じます。

アメリカも政権が代わってこの問題にどこまで取り組んでくれるかまだまだ未知数なところがあります。
世界情勢もこれから色々と変わって来るだろうと見られている今、日本人としてこの問題を風化させることなく常に意識しておく必要があると思います。

この問題、近々で大きな動きがあるのではないでしょうか。
いま日本がいろんな意味で試されているように思います。

  • 2009/03/09 (Mon) 04:01
  • EDIT
英華

深い問題ですね

「ハニー・トラップ」の件は全然知りませんでしたe-263
そういう事を仕掛ける国家と常識的な会話をするのはかなり困難でしょうけど、ご家族が安心される方向に少しずつでも前進していって欲しいですね。

海外の認知度を上げるのも大きな意義が有ると思います。
映画「めぐみ」は観られました?

  • 2009/03/09 (Mon) 12:20
ねこげんき。

右傾化?!!

そりゃイカンな!
ナニゴトもバランスが肝要じゃ。
シカシ。
イイタイコトが云える自由は、ナニモノにも代え難い貴重なモノであ~る。
「キミの意見には反対だ。だが、キミが意見を述べる権利を全力で死守する。」ってイウヨウナコトを
ムカシの偉いヒトが云ったソ~だよ。
(ありゃ~。ニホンゴがフジユ~でゴメンね。)

  • 2009/03/09 (Mon) 14:17
霧島

どっちかと言えば、右より。。。。(爆)

田母神俊雄前航空幕僚長が、北朝鮮 拉致問題に
言及して「自衛隊を動かしてでも、ぶん殴るぞ!
という姿勢を北朝鮮に示さなければ
拉致問題は解決しない」と言ったべ!!

もし、米国や英国、イスラエル等の一般国民の
少女が北朝鮮に拉致されたとわかったらどうするだろう??

一応 国連決議等にかけると思うが、結果がどうあれ、
戦争になってでも、特殊部隊等を派遣して、拉致被害者を
武力で奪還するべな!!

30年以上もかけて調査してもらうだけ!
なんてことはしないべ!(爆)

日本のやってきたことは、政府による
「人権侵害」といってもいい!(爆)

  • 2009/03/09 (Mon) 22:05
  • EDIT
be-free

忘れてはいけない!絶対に!!
新潟県は多数の拉致現場になっているので感心も深いです。

  • 2009/03/09 (Mon) 22:06
イノボン

自称センターレフト

「北朝鮮の2千万住民が開放されるまで、この運動は終わらない。」横田早紀江

>もし、米国や英国、イスラエル等の一般国民の
少女が北朝鮮に拉致されたとわかったらどうするだろう??

少なくてもイスラエルは地の果てまでも追いかけて行って、被害者を取り返した上、実行犯を皆殺しにします。と言うかしてます。

以下、無断転載

イスラエル=ユダヤ人は国民=民族一人を失うことは、
再び全民族が【ガス室】に送られることを知っている。

ユダヤ人が地球から滅びることはないだろう。
何故なら『生きるために戦う民族』だから。

世界中から見放され、国家と国民の本質を嫌というほど体験
してきた民族である。その本質は軍事力と経済力である。

ナチのホロコーストを生延びてきた彼らに、
今の欺瞞の平和を享受している世界が敵う訳が無い

  • 2009/03/09 (Mon) 22:25
イノボン

動画

【MAD】横田めぐみさん拉致事件【ここにしか咲かない花】
http://www.youtube.com/watch?v=gxZ8GtDr860&feature=related

立川談志師匠が北朝鮮の拉致問題に付いて語っておられます。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5462688

  • 2009/03/28 (Sat) 10:52
sin_dragon1971

拉致問題は人権問題であり国家安全保障の問題でもあるんです
右傾化とか右派左派という考えは切り離して考えないととんでもない間違いになります

北朝鮮の人権問題や核兵器の問題を訴えていくために全国民規模の活動が必要です

ご協力をお願いします

  • 2009/03/28 (Sat) 12:14
  • EDIT