昭和丸出しのバー

昨夜、久し振りに昔通った 「昭和丸出しのバー」 で呑んでみたくなって行ってみた。


 ママが居らず、留守番らしき男性が棚を拭いていた。

 出直すかと、近くの喫茶銀猫で時間を潰した。


 バーに戻ると先の男性が、ボウルを型に紙で電灯の傘の様なものを大量に作っていた。

 聞いてみると本業は奇術師で、生活の為に昨年からこのバーを買ったとの事。

 ハハア、ママはもう居ないのかと、相変わらずの店内で呑む事にした。


 テーブル席の横にある戸棚の裏に、古い美空ひばりのパネルを発見!

 新マスターも知らなかったらしく、埃だらけのパネルを引っ張り出して見ると、裏に 「贈 江利チエミ」 と書かれてあった。

 どういう経緯でママが、江利チエミに美空ひばりのパネルを貰ったのか知りようもないが、今後は店に飾っておくことになった。




 昭和丸出しのバー、喫茶銀猫ともに今朝までの夢の中であり実在しない。

 人物も全て架空であるが、妙に現実味のある、リアルな夢だった。

 これはもしかするといつの日か体験するデジャヴの序章なのかも知れない...




投稿者: ぐっちゃん

[編集長-ひとりごと]

 ああ、僕も、昭和丸出しのバーで呑みたくなったよ。

 で、店の中のジューク・ボックスのB-26番のドーナツ盤は、橋 幸夫 の 『恋をするなら』 なのだ。



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事



にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

4 Comments

ルドルフ

ママさんの名前

雪村さんか?

  • 2009/02/15 (Sun) 03:05
nao

吉田バーでは駄目?

  • 2009/02/15 (Sun) 10:48
護憲派ケンちゃん

吉田バーでは駄目?

ダメー!

  • 2009/02/15 (Sun) 12:04
nao

照明が明るいから?
てかケンちゃんて大阪なん?

  • 2009/02/15 (Sun) 22:01