第14回 4代様号泣事件

今日も工事、明日も工事

造作完了立会いには、おまけがついた。


 ひとつは、「4代様号泣事件」 である。

 4代様とは、三代様の子供で6歳くらいだ。

 マルコメ味噌のようなクリクリの坊主頭に、ゲゲゲの鬼太郎のような、チャンチャンコを着た浮世離れした風情である。

 造作完了立会いにこの子もついてきてたのだが、飛行場に着いたとき地元の教団幹部に飛行機の模型をかってもらった。
 
 プレゼントだ。


 4代様(6歳)は、そのプレゼントをいたくお気に入りの様子で、手で握って離さなかった。

 とても気に入っていたのだ。

 ここまではよかったのだが、ところが、ある時点で泣き出したのだ。


 どうも、模型の飛行機の垂直尾翼がないのである。

 模型事態が、20センチ程度の大きさなので、垂直尾翼は1センチに満たない。


 とにかく、騒ぎになった。

 教団の幹部から、至急探してくれと言われ、我々は、A建設のお偉いさんも含め、4代様(6歳)が歩いたところをくまなく探した。

 場所によっては、みなで四つんばいになって探した。


 正直、空港の土産の飛行機の模型なので、「帰りに新しいのを買ってやればいいのになあ」 と、小声で話し合ったが。

 そうはいかない。相手は施主であり、お客様だ。


 結局は出てこなかった。一時間ぐらいは探したか。

 A建設のお偉いさんが代表して、教団幹部に、「探したけどありませんでした」 と報告にいくと、


 教団幹部は、「なかったですか。ああ、もういいよ」 とのこと。


 4代様(6歳)は、機嫌がなおっていた。

 つまり、模型の飛行機のことなど、きれいさっぱり忘れておられたのである。

 
 我々には、むなしさだけが残った...


 もうひとつのおまけは、は次回。




投稿者: 山口ジジイ



【人気blogランキング】 ←クリック投票に協力して下さいませっ!

【FC2 blogランキング】 ← こちらもクリックお願いしますっ!
関連記事


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ クリック投票に協力して下さいませっ!

3 Comments

ぐっちゃん

でもマンションよりマシか

マンションの入居者検査なんざ部屋の数だけ教祖様が居るようなモンだからねぇ。出来るだけケチ付けて最終分譲価格下げさせようってワケ。それ専門で同行してくる『内覧屋』って犬より卑しい商いの輩も居るから最低。フローリングや壁だけで五十も百も手直し命じた部屋に後日行ったらレトリバーが三匹も走り回ってたよ。犬殺してやろうかと思ったね。必要以上にケチ付けないと買えない奴はマンション買うな!。

  • 2008/11/11 (Tue) 02:38
雑草Z

どっかの国でもあるまいし・・・

 ただの4歳のガキを「4代様」なんて崇める様な事をして頭に乗らせるから、性格の悪いクソガキになるんですよね。
 親も、ちやほやさせずに甘やかせずにしっかり叱って貰って育てればいいものを・・・でも”馬鹿な教祖様”だからこそのこんな子育てになってしまうのでしょうね。彼の国の将軍様一族見たいですね。・・
 こんな奴が4代目なんて世襲した日には・・・まあその時までこの教団も彼の国も残っている可能性は高くないでしょうけどね。

  • 2008/11/14 (Fri) 22:52
  • EDIT
山口ジジイ

ぐっちゃん
マンション、住宅は厳しいですね
まあ、客は他人は許せないが、自分が傷つけるのは、ええんでしょうかねえ

雑草Zさん
そうなんですよ
まさにK朝鮮ですよお
二度と会いたくない人たちです

  • 2008/11/14 (Fri) 23:27