Anthony's CAFE 

archive: 2015年06月  1/2

雨音とロッキン・ギター (短歌)

No image

雨音が 激しいビート ロックだぜ(笑)ギターを合わせて 引き攣る右手*先日は雨垂れの音に合わせて小皿を箸で叩いていたけれど、今日はザーザーとふる雨の音が軽快な8ビート。 スタンドに立てかけているモーリスのエレアコ・ギター トルネードを搔き鳴らしていたら、雨が激しくなってきて16ビート。 普段、こんなカッテイングはしない・・・  あっ、右手が攣った。。。投稿者: 庵祖兄...

  •  0
  •  0

ミコちゃん降霊帳 第三話 「ジュエリー総司令 後編」 (ショート・ストーリー)

前回のあらすじ 「ジュエリー」の組織の謎を解いた神懸美子は、ナンバーワンを除く全てのメンバーを撃破。だが、その時、生徒会室の空間に異様な文字群が浮かび上がっていた。  そう。まさにこれ。細かい明朝体で書かれた「前回のあらすじ」が、室内をふわふわ舞っています。  怪し過ぎですね。  でも、まあ、残るは、「ジュエリー」のナンバーワンただ一人。わけのわからないことは後回しにして、サクッと部活動ファイルを...

  •  0
  •  0

雨垂れとスカ・ビート (短歌)

No image

雨垂れが リズム裏打つ スカ・ビート小皿叩いて ロック・ステディ*ポ ッチャン  ポ ッチャン♪  と前につんのめるようなバック・ビートで雨の雫がベランダに垂れてきた。 思わず、刺身醤油を入れていた小皿を箸で叩いて、ちゃんちきおけさ ならぬ、スカ・ビート!!投稿者: 庵祖兄BOB MARLEY AND THE WAILERS ONE LOVE (You Tube 動画)...

  •  2
  •  0

ギャル・ママ

No image

今日、いつも行くコンビニで超ミニのワンピース? っていうかシャツ? を1枚だけ着てるギャル・ママを見た。 すげぇパンツ見えそう!! と思ってワクワクしていたら、ストライプの服で縞模様がシースルーになってたから、ホントにパンツが見えた。 ホット・パンツじゃなくてマジで下着だった。 いいのよ、裾を引っ張って隠さなくて!(笑)投稿者: やさい[編集長-ひとりごと]  やさい嬢はギャル・ママの下着を目撃したようだけ...

  •  3
  •  0

梅雨空とデニム (短歌)

No image

梅雨空を 見上げて思う ベランダで乾けよデニム コンチキショウ*乾燥機が大嫌いな僕は、彼女のジーンズを洗濯して干しているのだけれど、今日中には乾かないので困っていた。 ファッションだとかなんとかいっても、しょせんは作業着。丈夫だけれど、乾きにくい。。。投稿者: 庵祖兄...

  •  0
  •  0

ミコちゃん降霊帳 第三話 「ジュエリー総司令 前編」 (ショート・ストーリー)

あたしの足元には、気力を使い果たして再び気絶した中賀絵里さんがいます。 この人は、もはや脅威とはなりえません。 しかし、目の前にまだ六人の女子が立ちはだかっています。校内では結構有名な三年生ばかりですね。 顔を見たら名前がポンと浮かんできます。まあ、どんなことをして有名なのかまでは知らないんですけど。 やっぱり、どこかの部の部長なのかな。投稿者:クロノイチ...

  •  0
  •  0

初めての精神科 (詩)

No image

どうせ虫ケラみたいな人生這いつくばってでも生きてリゃ上等シャブ喰ってテンパってお陀仏よりも酒飲んで精神科行って寝てりゃあ生きていられる生きろ 生きろ 生きろ生きろ 生きろ 生きろ朝方夢ん中に出てきたあの世の人がこう言ったまだアッチに行くには早いだとさ明日は初めての精神科少し楽しみかなw 投稿者:Nao (初出:2008/06/22)[編集長-補足] 7年前の今日、Naoさんは夕方にこの詩を掲示板に発表した。 ...

  •  0
  •  0

平泉文化遺産センター (岩手県 平泉町)

平泉に行ったときに文化遺産センター を見学してきました。 前九年の役の安倍氏から続く平泉の歴史を、奥州藤原氏を中心に、図解と映像を交えて分かりやすく解説・紹介しています。   さらに、毛越寺や中尊寺、金色堂なども映像を使い分かりやすく解説していました。 非常に見ごたえがあり、良かったです。ここは、一押しのお奨め場所です!平泉文化遺産センター内「みちちのくに燦然と輝く奥州藤原氏の栄光の軌跡と平泉の文化...

  •  0
  •  0

霧の島 (詩)

No image

霧の向こうに何が見える?霧の向こうに見えるのは蜃気楼ですリアルのように嘘っぽくてもう少しで掴めそうだから手を伸ばすのだけど霧の粒子が指の間からパラパラとこぼれ落ちて水滴のみが手の甲を濡らしだけど物体はすぐそこに確かに見え隠れしてそんな霧の島のひとつに私も棲んでいます* ペンネーム 「霧島」 名前がとても素敵なので、言葉にちなんだゆかりの詩を一気に書いてみました。 ただし、霧島様ご本人とは一切関係はご...

  •  3
  •  0

ザ・タワー

No image

小説を書く時に頭を悩ませるのが、登場人物や地名などの固有名詞のネーミングです。 僕は語呂合わせが好きですから、ついそればっかりになりますね。  例えば、ということで全国色々な地方にあるタワーや展望塔の名称を考えてみました。(もちろん架空の存在ですが、本当に実在しないか確かめたわけではありません)普通の語呂合わせ「佐賀市タワー」(佐賀県佐賀市)「美馬市タワー」(徳島県美馬市)「能登の塔」(石川県能登...

  •  0
  •  0

司馬遼太郎 (短歌)

No image

文学の 片鱗も無し 我が書斎 司馬遼太郎 だけが居座りし二日酔い 本棚見れば 鯨海酔侯の睨み ことに効く 情けなし 朝の目覚めの ぼけまなこ 新聞読めど 覚めもせず 又今日も 酔いの夜待つ 昼日中 只冗漫の 日溜まり眺む 意を決し 周りを整理 精出して パソコン掃除 事足る気持ち 窓開けて 気分一新 眺めれば他人はすでに 働きおる 我がすべは 何かと問えば 何も無し只喰らう飲む 後は寝るのみ 青春の 気概遠...

  •  1
  •  0

青い場所 (詩)

Photo by Asagimadaraその先にはニゲラの群生があるのだと青い花で門を作る青い花が種を抱く頃紙のように青い花がまた開く紙の花は包み込み門が倒れないように支えていくのだ午前10時の時計が聞こえるさらっと抜けていった朝の風は柔らかかった投稿者: 浅葱斑(初出:2008/06/01)...

  •  2
  •  0

キジを踏まないで!

撮影場所:富山県 某所  Photo by Kuronoichi何が居るか、わかりますか? 家の脇のあぜ道で雌のキジが抱卵しているところです。 ここは、雑草だらけとはいえ、農家の人が普通に通る道です。  ここで、このキジは二、三十日ほど身動きもせずに卵を抱き続けていました。(見ていない時に動いていたかもしれませんが) 私が近づいても逃げようともしません。 身体に葉っぱが落ちても、払いのけようともしませんでした。 その...

  •  0
  •  0

午餐 (俳句)

No image

麺桶に スモモを載せる 午餐かな投稿者: 英泉(初出:2005/06/29)...

  •  1
  •  0

食べたくない名物

No image

「見ただけで死んでしまうお菓子は?」 「見たら死団子」というネタを見たことありますが ・・・・ まあそんな感じで、食欲が消えてしまいそうな全国各地の架空の名物を考えてみました。例によって、本当に架空かどうかを確かめたわけではありません。 地元の方、気を悪くされたらごめんなさい。なんとなくイメージが悪い系「白馬汁」(長野県白馬村)「うじ蒸し焼き」(京都府宇治市)「美濃蒸しプリン」(岐阜県美濃市)「能美...

  •  0
  •  0

六月 (俳句)

No image

廃線の 意味しらずとも 蟻遊ぶ  樹の写る アルミ柱に 蝉の陰 緑蔭や 献花ひっそり 街の角 空梅雨の 街は渇いて ゆらゆらと  樹液吸う 甲虫の闇 光舞う   錨下げ イカ釣り船の 灯り舞う チュンチュンと 樹間で遊ぶ  雀の子 樹の陰で まどろむ吾子の 未来像 汗かきて ベンチに帽子 被せおり 投稿者: 光太郎...

  •  0
  •  0

名セリフを台無しに ・・・・

No image

「プレイパック」女     「あなたのように強い人が、とうしてそんなに優しくなれるの?」マーロウ  「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格がない」女     「わたくしに死ねと言うのね」「シェーン」少年    「シェーン! カムバック!」シェーン  「オッケー」少年    「戻ってくんなよ」「ONE PIECE」ルフィ   「生きたいと言えェ!」ロビン   「生ぎたい!」ルフィ   ...

  •  0
  •  0

曝書 (俳句)

No image

梅雨晴れ間 リルケを縁に 曝し置く水上勉を枕に午睡 湖の風ボレロ流れ 眠れば浮かぶ 師の温顔「編集の才」 とは酒を御せる才「市井の人たれ」 の教えに背き 六十路前投稿者: 英泉(初出:2005/06/23)...

  •  1
  •  0

全自動ゴミ処理機 ((ショート・ストーリー)

No image

中学時代の殴り書き 清書 ふと、中学時代にノートに書いた話を思い出したので、書き起こしてみます。 今を去ること数十年前。世の中にリサイクルとか環境保護とかの理念があまりなく、大量生産・大量消費の弊害による公害やゴミ処理に関する問題が深刻な時期に、この話を作りました。西暦20XX年。世界はゴミであふれ返っていた。 海にはヘドロ。空にはスモッグ。河川は企業排水や生活排水で汚染され、田畑には重金属が染み...

  •  0
  •  0

世界遺産 平泉のモノ・クロームなセブンイレブン (岩手県 平泉町)

岩手県 平泉に行ってきました。世界遺産になってから初めての訪問でした。 町は、かなり変わっていました。 いたるところに外国語による案内板、説明板があり、散策コースも整備され、店舗などの原色を使ったけばけばしい看板などは排除されていました。世界遺産 平泉のセブンイレブン 外観モノクロ写真ではないですよ!(笑) こんなセブンイレブン、初めてみました。びっくりです。 世界遺産 平泉の町は、すべてがこんな感じでし...

  •  1
  •  0

俺は金がない (戯歌・放歌)

No image

金のあるヤツは俺んとこに来い!俺はないけど、職もない、見ろよ!あの空、梅雨空を見ているだけで気も滅入るだから、せめて、酒でもおごれよ!メシでもいいぞ、おごれ、おごれよついでに電気代とガス代も立て替えてくれ金のあるヤツは俺んとこに来い!俺はないけど、希望もない*元妻の家に行き クレージー・キャッツ の話をしながら 『だまって俺について来い』 を聴いていたら(元妻は昭和趣味でクレージー・キャッツが好き)イ...

  •  2
  •  0

ミコちゃん降霊帳 第二話 「ジュエリー からの刺客」 (ショート・ストーリー)

翌日の朝、あんまり気は進みませんでしたが、とにかくあたしは、学校へ向かいました。 家から学校まで、走って約二十分かかります。 最近、ちょっと体重が気になりだしたもんで、登校の時間を利用して一汗かくことにしたんです。 勿論、あたしはつらいことや面倒なことが大嫌いですから、降霊術を使って 「心のしもべ二号」 の母さんに走ってもらってます。 元の肉体からある程度離れたところで降霊術が自動終了してしまうのが...

  •  0
  •  0

ホヤ出汁そば (宮城県 登米市 津山)

夏季限定で 「ホヤ出汁そば」 を食べられると聞いて、宮城県北部の登米市津山までかみさんと行ってきました。 道の駅 津山 (もくもくランド) のお食事処 木里口 で食べられます。  もちろん、ホヤは津山の隣町、南三陸町産です。ホヤ出汁そばホヤ出汁そばは、絶品でした。 ホヤ独特のえぐみで、多少えぐい感じがするのかなーと思っていましたが、そんなことはまったくありませんでした。うまかったです。  新鮮なホヤをぶつ...

  •  2
  •  0

ファッション

No image

子供が 「目立つから」 とか、「いじめられるから」 って理由で、好きなファッションを諦めるのが可哀想 (;_;)  ワシは誰に言われるでもなしに、「あっ、周りはかわいい子が多いから、ワシがスカート履いてもアカンなぁ」 と察して、小学校低学年からズボンばっかだった。 周りが冷たいが故に埋没させられるのは、イヤだなぁ (;_;)投稿者: やさい[編集長-つぶやき] 僕はファッションに疎いというか、ファッション・センスがま...

  •  3
  •  0

東日本大震災復興祈念特別展 / 仙台市博物館 (仙台市 青葉区)

「国宝 吉祥天女(きちじょうてんにょ)が舞い降りた!国宝・薬師寺の名宝、仙台限定特別公開。安寧(あんねい)の祈りは、東北の未来のために。-奈良 薬師寺 未来への祈り-」 ということで、仙台市博物館に行って観てきました。 日本郵便切手 第1次の国宝シリーズに選ばれた 「絵」 でしたので、子供の頃から心の片隅でずっーーと気になっていました。 小学校低学年の頃は、なんと、切手収集が趣味でした。(笑) 今回、初めて本物...

  •  2
  •  0

ブリキの屋根 (俳句)

No image

慰めは ブリキの屋根を 叩く雨鉄橋を 怒涛のごとく 水またぐ国境は 変哲もなし アルミの欄干熱き鉄 厚く打ちつつ 心冴えたたら踏む 道ならぬ恋の 短夜かな    投稿者: 英泉(初出:2005/06/10)...

  •  0
  •  0

ほら穴の七地蔵 (ショート・ストーリー)

No image

途中までのあらすじ  今日は、市の芸術祭。この日を楽しみにしていた主人公 『俺』 は市の文化会館へ向かうが、途中で考え事をしているうちに、自分が今、どこへ何をしにいくつもりだったのか、ど忘れしてしまった。  記憶喪失に御利益があるという 「ほら穴の七地蔵」 の話を、街角の占い師に教えられた 『俺』 は、記憶喪失もど忘れも似たようなもんだろうと考え、一路、七地蔵のあるほら穴へと向かう。  だが、七体の地蔵...

  •  0
  •  0

いいね (詩)

No image

いいね っていいねいいね って言われてしまうとお陰様で と言いたくなってそちらこそいいねそう言いたくなるいいねって いいね家族って いいね花って いいね風って いいね子供たちの笑った姿みんないいね投稿者: 浅葱斑(初出:2013/06/27)...

  •  1
  •  0

世界を支配するもの

No image

世界は大腸菌の繁栄のためにある、という仮説。 地球で最も繁栄している動物は言うまでもなく人類である。  ただしそこには、地上のあらゆる動物の進化を裏で操る大腸菌が大いに絡んでいる。 大腸菌は、宿主である動物が自然界のあらゆる脅威から守られ、自分たちが安全で安定した環境の中で増殖できることを欲した。 その願いによって進化したのが人類である。 高度に発達した文明を有する人類は、滅多なことでは死なず、増...

  •  0
  •  0

銀の雨 夜・昼 (短歌)

"Glass (Rainy night)"   Photo by tau_neutrino[夜]五月雨の 銀の粒伝う 硝子窓狭まる視界に 君の面影[昼]街中の 熱冷ましゆく 初夏の雨濡れた道路に 銀の輝き投稿者: 多雨中微子(初出:2005/06/20)...

  •  1
  •  0

延沢銀山廃坑洞 (山形県 尾花沢市)

文化庁史跡指定されている延沢銀山廃坑洞(延沢銀山跡)と、その周辺を散策してきました。 銀山温泉 → 「銀山温泉 (山形県 尾花沢市) [Anthony's CAFE 2015/05/30] の奥は、遊歩道が整備されていて、1周1時間くらいで散策ができます。白銀の滝銀山温泉の奥にある白銀(しろがね)の滝。 ここから遊歩道が整備されています。 銀坑洞 入口銀鉱山の跡、銀坑洞。 江戸時代、佐渡の金山と並び称されたのが、ここ尾花沢の延沢銀山です...

  •  2
  •  0