Anthony's CAFE 

category: Menu:17 紙魚と栞(しみ と しおり) ブック・レビュー!  1/1

『山岳雪崩大全』 雪氷災害調査チーム 編

『山岳雪崩大全』 雪氷災害調査チーム 編 (山と渓谷社)雪崩発生のメカニズムとリスクマネジメント―雪崩から逃れるすべてがわかる  毎年、雪崩事故はあとを絶たず、埋没による遭難者も多数発生している。  そうした現状をふまえて、『最新雪崩学』『決定版雪崩学』の後継商品として、 雪崩に関するあらゆる点を考察、網羅した雪崩の教本。  十数年の歳月を経て、更に最新情報を取り入れ、執筆陣の幅も広げ、 視覚素材をふんだん...

  •  1
  •  0

『岳』 石塚 真一 著

 旧友オスカーの率いるエベレスト登山隊とヒマラヤで出会った三歩は、自身の目的であるローツェ単独登攀を目指し、彼らの元を離れた。一方、登山隊は、エベレスト・サウスコルに到着。 そこから最後の難所・ヒラリーステップを越え、最終アタックを試みる。ボンベの酸素が少なくなりながらも、なんとか全員ヒラリーステップを越え、山頂に辿り着いた登山隊。 しかし、帰路についた彼らに予想外の事態が…。天候悪化に加え、一方...

  •  2
  •  0

『白銀ジャック』 東野圭吾 著

No image

ゲレンデの下に爆弾が埋まっている―― 「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯人の動機は金目当てか、それとも復讐か。 すべての鍵は、一年前に血に染まった禁断のゲレンデにあり。今、犯人との命を賭けたレースが始まる。圧倒的な疾走感で読者を翻弄する、痛快サスペンス! ...

  •  1
  •  0

『ちゃれんじ?』 東野 圭吾

『ちゃれんじ?』 東野圭吾(実業之日本社)直木賞を受賞した 『容疑者 X の献身』 が映画になりましたね。 評判がよかったです。是非、観たいと思います。 原作は、もちろん読みましたが。。。江戸川乱歩賞作家でもある 東野 圭吾 さんのエッセイ 『ちゃれんじ?』 を、読み返してみました。 『おっさんスノーボーダー殺人事件』 なんて短編ミステリーも入っています。(笑)  44才で初めて挑戦したスノーボードに嵌って行く...

  •  2
  •  0