CAFE INFORMATION (TOPページ 固定記事)

この記事は、インフォメーションです。 この次の記事(1つ下の記事)が、最新記事です。


SINCE 2004.11.21 「1425万0376(総アクセス数 2024/04/18 現在) - アクセスカウンター 非表示中 -


「訪れた人々の日々の交流 と 情報発信によって作られる、HOT なスポット、、、」 そんな、気楽なカフェのようなブログを目指しています。


知的好奇心を刺激する! キー・ワードは、「とほほ」 「トンデモ」 「なんだこりゃ」 「怪しげ」 「懐かし」 etc...

 メイン・ライターと読者からの投稿記事で成り立っており、日夜、世の中の ヘンなもの・ヘンなこと を探求しています。

 編集部が大阪にあるため、どうしても記事の内容が関西ネタに偏ることもありますが、そこは、それ、ほれっ、全国の読者の投稿をお待ちしておりますので、どうかよろしくお願いします!

投稿歓迎 記事に対するコメント以外の 画像・文章 の投稿は、 → 「投稿方法 及び ライター募集のお知らせ」 まで!



From 編集部 with ライター

スラッシュ・メタルとは無関係の編集長
スラッシュ・メタルとは無関係の編集長 Anthony
 
 
「常にヘンなモノ・ヘンな人・ヘンなニュースを追い求めています!」(笑)

 Menu:01 「Anthonyの喜怒哀楽」 連載中。 短歌・俳句 発表時の雅号は、「庵祖兄」(あんそ にぃ)。

 『あしたのジョー』 の力石徹の葬儀に5歳で単独出席(幼稚園脱走&新幹線乗車、大阪から東京の講談社まで)したことで、一部では有名。(笑)




投稿者: 編集長 兼 管理・運営担当 Anthony

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

天元台高原スキー場 2024年4月 (山形県 米沢市)

4月7日(日) 、今シーズンのラスト・ランは、山形県米沢市の天元台高原スキー場に行ってきました。


 この日は、ほぼ晴天で朝のから暖かく、米沢市の最高気温も18度くらいになるとの予報。


 なんと、5月上旬の陽気。 滑っていると汗が噴き出してきました。 春スノーボードというよりは、初夏スノーボードという感じ。

 でもまあ、年寄にとって暖かいのは何よりです。 最高の春スノーボードができました。

 気分爽快。 大満足です。





天元台高原スキー場2024_4 標高1300メートルのベースにて
Photo by Kirishima


標高1300メートルのベースにて。


 見た感じは、ほぼ例年通りの積雪です。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

フルハラ こと 小林直人さん 逝去のお知らせ

当ブログの開設初期の2007年に → 「Huruhara スポーツ!」 のカテゴリーで連載を受け持っていただいていた フルハラ(当時はHuruhara 表記、現在ではFuruhara 表記)こと、小林直人 さんが、3月31日に亡くなられておりました。

 享年59歳。

  連載は彼の諸事情で、14回で休止。 連載再開を予定しておりましたが、遂に、それは果たされませんでした。

 その後も、当ブログの各記事にナオレコ、ナオメロ、直人レコード 他の名義でコメントされておりました。

 小林さんは名古屋市在住の資産家・投資家で、同市東区代官町のライブハウス&BAR 「シュガー・ランプ」 のオーナーでもありました。

 ピアニスト、オルガニストで、オルガン教室の講師としても活動されており、ジャズ、フュージョンとロックを愛した男。


 僕が彼の死を知ったのは、先週の日曜日、4月7日の夕方。 当ブログのライターの1人、今井政幸 氏が運営しているネット掲示板でのこと。
 
 今井さんが、小林さんがスポンサーをしていた岐阜県在住のギタリストの方のSNS上での葬儀の告知を転載してくれたもの。

 それは4月3日の段階で、死後1~2日経過していて、葬儀が4月6日に行われるという、、、

 既に、時は過ぎ、荼毘に付された後。 

 最初は、4月1日に死んだ? エイプリール・フール、、、四月馬鹿??

 亡くなったとは思えなかったが、実際に亡くなっていた。 自宅での突然の死で、死因は自然死ということだった。

 それから、1週間が経ったけれど、この1週間というもの彼の追悼記事を書こうとしては、どうしても書けない。

 でも、書きたい。 でも、書けない、、、 の繰り返しだ。

 とにかく、追悼記事は後回しにしても、彼の死の告知だけでもしておかなければ、という思いで、ここに記事を掲載します。

 僕と同い年の愛すべき変人。 安らかに眠れ!


 彼の死と僕との関わり合いについての記事は後日、気持ちが落ち着いた時点で発表したと思います。






投稿者: 編集長 兼 管理・運営担当 Anthony

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル 2024年3月 (山形県 東根市)

3月22日(金) 、仙台からも近い山形県東根市の黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングルに行ってきました。


 約1ヵ月ぶりのスノーボード。 この日の最低気温はマイナス5度で、最高気温はプラス1度。 積雪がなんと150センチ。


 天候は、晴れ時々曇りで微風。 滑っていても汗ばむことが無いほどの寒さでした。

 春スノーボードというよりは、まるで、1月 ~ 2月並みのコンディション。

 平日でしたが若いスノーボーダーやスキーヤー、雪上訓練の自衛隊員など、多くの人が訪れていました。

 自衛隊員の方を除くとスノーボーダー6、スキーヤー4 という割合。

 シニア5時間券を購入して、9時30分過ぎから14時頃まで滑ってきました。

 帰りには、作並温泉 (仙台市 青葉区) 「湯の原ホテル」 の温泉に入り疲れを癒してきました。





黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングル2024_3 スキー場センター、ジャングルプラザ前
Photo by Kirishima


スキー場センター、ジャングル・プラザ前にて


 まるで、1月 ~ 2月並みのコンディションです。







投稿者: 霧島

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!

映画 『コヴェナント/約束の救出』

映画 コヴェナント/ 約束の救出 新利府イオンシネマ
Photo by Kirishima  撮影場所: 宮城県 利府町 イオンシネマ新利府


先日、利府町の 「新利府イオンシネマ」 で、映画 『コヴェナント/約束の救出』 を観てきました。


 本作は、アフガニスタン問題とアフガニスタン人通訳に関する複数の実話に基に、脚本家でもある ガイ・リッチー 監督が描いた最新作です。

 日本人にとって胸が熱くなる 「義理・人情・恩義」 、「約束・絆」 をテーマにし、迫力ある銃撃シーンや想像を絶する過酷な救出劇などを織り交ぜ、ハラハラドキドキ、手に汗握る、緊張感あるれる展開に仕上げています。 素晴らしいの一言。

 単なる戦争映画と言うよりも、戦場を舞台にした骨太の 「社会派ヒューマンサスペンス映画」 と言った方がぴったりだと思いました。

 ガイ・リッチー監督の代表作になること間違いなし!  絶対に観て損のない映画。

 面白くて、楽しめて、感動する映画です。







投稿者: 霧島


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ FC2ブログランキング  
学問・文化・芸術 その他へ ← クリック投票に協力を! 編集部・執筆陣のやる気がUPします!